札幌住まいのFP相談窓口  > 相談事例  > 札幌市南区S様 マイホーム購入相談(無料FP相談を受けた)

▼ 札幌市南区S様 マイホーム購入相談(無料FP相談を受けた)

無料FP相談を受けたのですが…本当なのかわからない…

住宅展示場にあるハウスメーカー主催の”FP無料相談会”に参加したのですが・・・
予算を元々3,500万円くらいと考えていたのですが、FPの方に「収入を合算すれば4,000万円でも大丈夫」と言われ本当なのか心配になりました。
4,000万円払えるならそのハウスメーカーで建てる事もできるのですが、本当に大丈夫か不安で・・・

相談に来られた経緯

インターネットで札幌のファイナンシャルプランナーを探していて見つけました。

自分たちの予想を超える借入額に対して、どんどん不安が大きくなっていました。

第三者の立場から適正予算を検証してもらえると知り、”あんしんマイホーム資金計画サービス”をお願いしました。

相談ポイント

一度ファイナンシャルプランナーにご相談されているとの事でしたが、ゼロからヒアリングをしなおし、シミュレーションを作成することにしました。
前回のFP相談では”変動金利”にてシミュレーションをされているとの事でしたので、今回は少し厳しめの”固定金利”にて作成する事にしました。

相談結果

金利の変動を厳しめに検証した結果、無理のない借入金額は3,600万円と判明。

4,000万円の借り入れを考えると、現在の超低金利が永続的に続く必要がありました。
将来の不確定事情については楽観的な観測はせず、最悪の場合を考えておかなければなりません。

コメント

無料FP相談会においてファイナンシャルプランナーは”主催者”からお金を頂いている場合が多いです。

なので主催者=ハウスメーカーが有益になるように、お客様のライフシミュレーションを作成する事もあります。
また保険屋さんのFPも無料相談をしてくれる事がありますが、不要な保険への加入を勧められる事もあります。

この点は注意が必要ですね。

>> 相談事例の一覧に戻る