札幌住まいのFP相談窓口  > お役立ち情報  > 2018年、家計改善をしたいあなたへ

2018年、家計改善をしたいあなたへ

From:新松尊英@札幌住まいのFP相談窓口

OPP_0001rr00

 

2018年、始まりましたね。

あけましておめでとうございます。

 

今年は『家づくりについて』はもちろん、

『家計について』

『投資について』

など、あなたにとって今まで以上に

役立つ情報を発信していきます。

 

今年もどうぞ宜しくお願い致しますね。

 

・・・・・・

 

さて、早速ですが今年こそ、

「家を建てたい!」

「貯金を貯めたい!」

「転職したい!」

などの目標を立てている人も多いのでは

ないかと思います。

 

私も昨年末から新年にかけて、

 

■新しくこんなサービスをするぞ!

50組以上、住宅購入のお手伝いするぞ!

■○○○万円、資産を増やすぞ!

■体脂肪率を15%まで落とすぞ!

 

仕事、そしてプライベートのことなど、

全部で1015くらい目標を設定しました。

 

今年の年末にはこのうち、いくつの目標を

クリアできているか、自分自身楽しみです。

 

目標を達成できるようにお互い今年1年、

頑張りましょう!

 

目標達成できるかどうかは、

完全に自分との闘いですからね!

 

 

家計改善したいと思っているあなたへ

 

2018年、お金のいいこと』

 

プレジデントという本の今月の特集で

興味があったので購入して読んでみました。

 

プレジデント

 

それこそ『お金』にまつわる様々な題材に

ついて、各専門家がコラムを掲載している

内容になっています。

 

保険、住宅ローン、株式投資、積立NISA

不動産、仮想通貨・・・

 

読んでいて参考になるものもいくつか

ありますのでオススメですよ。

 

さて、その記事の中に

「家計の無駄をできるだけ省くことで、

しっかりと貯蓄ができる家計になる!」

と、専門家がアドバイスしているコラムが

ありました。

 

『年収800万円~1,000万円の家庭なのに

全然お金が貯まらない・・・』

 

そんな家庭の家計簿に対し、

 

「食費が多すぎです!」

「夫婦のお小遣いが多すぎです!」

「教育費がかかりすぎです!」

 

と、専門家が指摘しているわけですね。

 

これさえ改善できれば

「家計の無駄を削減できます!」

的な感じで書いてあり、

 

確かに実行さえできれば貯金もたくさん

できるだろうなぁ~とは思うのですが・・・

 

 

それができれば苦労しないよ

 

『言うは易く行うは難し』ですよね。

 

実は、私も相談者さんから

「家計改善のアドバイスをしてほしい」

とお願いされることが多々あるのですが、

それらを基本すべてお断りしています。

 

お断りというよりも、正直に

「すみません、私は簡単なアドバイスしか

できませんし、実行するのは○○さんに

なるので、お手伝いは難しいです」

と、伝えています。

 

例えば、私が前述のように

「食費をあと2万円、削減してください」

と伝えるのは『超』がつくほど簡単ですが、

 

実行するのは私でなく相談者さんで、

それをするのは『超』難しいと思います。

 

「旦那様のお小遣いが多すぎですね、

来月から50%カットしてもらえますか?」

と私が言うのも超簡単ですが、

 

これを奥様にアドバイスしても、

旦那様から『YES』を引出すのは

相当難しいですよね?

 

雑誌の専門家が言う通り、理屈では

1万円出費を減らす→1万円貯金できる」

のですが、行動に移すのは難しいのです。

 

絵に描いた餅のような家計改善は、相当な

強い意志がなければ実行は難しいでしょう。

 

 

家計を見直すなら固定費から

 

では、どのように改善していくべきか?

 

私からのアドバイスとして、改善するなら

『固定費』から見直すようにしましょう。

 

月々の流動的な費用、例えば

・水道光熱費

・外食費を含む食費

・ガソリン代を含む交通費

・洗剤、ティッシュ等の消耗品

 

これらの支出は自分がどれだけ頑張っても

外部要因によって変動しやすい費用です。

 

野菜が高騰した、ガソリン代が高騰した、

冬になって光熱費がかかる・・・など。

 

これらの要因が全くなかったとしても、

月々によって5,00010,000円誤差が

出てしまうのが一般的だと思います。

 

この辺りを気にしすぎてストレスを溜めて

しまうことも生活には悪影響ですよね。

 

一方で、

NETやタブレット、携帯電話等の通信費

・生命保険、自動車保険料

・子どもの教育費(塾、スクール、習い事)

 

これらは毎月の支出がほぼ固定であり、

一度改善を検討すれば自動的にその後も

支出を減らせる費用になります。

 

日々、意識する必要もなくストレスを

溜め込むこともないでしょう。

 

その為、優先順位としてまずは固定費から

見直してみることをお勧めします。

 

 

見直しできない費用に注意

 

また、

・車の購入費用

・住宅購入費用

 

これについては一度購入してしまうと

なかなか見直すのが難しいですよね。

 

車のローンが厳しいから、今の車を売って

安い車に買い替えをしようと考える人は

そうそういないと思います。

 

マイホームはもちろん、賃貸物件も同じ。

 

今のところの家賃が高いからといって

家賃が安い家に移り住む人はほぼ皆無です。

 

その為、これらの支出については購入前に

『改善の必要がないような購入計画』

をしっかりと立てることが最重要です。

 

新年が始まったばかりの今は、家計の計画、

見直し、改善を始めるタイミングとしては

とても適切なタイミングと言えます。

 

是非、あなたも目標を掲げて、

チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

ただし、目標達成できるかどうかは自分との

闘いに勝つことができる人だけですよ。

 

 

2018年キャンペーンを行っています

 

年末時点からご案内しているキャンペーン。

 

内容は、

『あんしんマイホーム予算診断サービス』

通常価格5,400円(税込)のところを

キャンペーン価格として2,018円(税込)

で提供させて頂くというものです。

 

このキャンペーンは2018年こそは

『家を買いたい!』と思っているあなたに

正しい順序で住宅購入計画をスタートして

ほしいという私の想いのあらわれです。

 

限定3組で20181月中に当事務所にて

初回面談できる方を対象とさせて頂きます。

※2組申込みあり、残り1組になりました

 

その他、キャンペーン対象条件として

 

■『札幌』で家を持ちたいと考えている方

■『2018年』に家を建てたい、または

 計画をスタートしたいと思っている方

■建てたい住宅会社、買いたいマンション

 が『決まっていない方』

■曖昧でも家計簿をつけている方

 

これらを条件とさせて頂きます。

 

問合せフォームより必要事項を記入の上、

2018年キャンペーン』にて申込みの旨、

備考欄にご記入頂けますと幸いです。

↓↓

https://fp-sapporo.com/myhome/

 

失敗しない家づくりは適正な予算診断から。

 

あなたがこのことに共感してくれるなら

このキャンペーンを活用して良い家づくり

の一歩を踏み出してくださいね。

↓↓ 

*******************

【あんしんマイホーム資金計画サービス】

詳細ヒアリング、予算診断結果のご説明、

2回の面談を含め2,018円にて行います。

詳しくは・・・

https://fp-sapporo.com/myhome/

********************