札幌住まいのFP相談窓口  > お役立ち情報  > 2021年こそは資産運用を始めたい人へ

2021年こそは資産運用を始めたい人へ

From:新松尊英@札幌住まいのFP相談窓口

OPP_0001rr00

 

2020年も終わりを迎えますね。

 

このお役立ち情報の配信も、

年内はこれが最後となります。

 

今年も1年間、ありがとうございました。

 

あなたの2020年はどんな年でしたか?

 

今年は新型コロナウイルス一色だった…

コロナに振り回され何もできなかった…

 

という人がほとんどでしょう。

 

私も色々と目標を設定していたのですが、

新型コロナが原因で達成することが

できなかったことがたくさんありました。

 

国内、海外、どちらの旅行にも行き、

自分の世界観を広げてみたいなと

思っていましたが達成率は0%です。

 

まぁ、仕方ありませんね・・・

切替えて2021年の目標を現在作成中です。

 

あなたは2021年、どんなことを

してみたいと思っていますか?

 

2021年こそは・・・

 

「マイホームを買いたい!」

「転職をしたい!副業をしたい!」

「子どもを授かりたい!」

 

 

資産運用を始めたい!

 

つみたてNISAやiDeCoの普及により、

資産運用というものが身近になってきた

感覚があります。

 

最近だとYouTubeとかでも資産運用の

ノウハウを無料公開しているチャンネルも

たくさんありますからね。

 

無料動画なのに、かなり質が高い!

 

私も改めて勉強させてもらっています。

 

このように、これから資産運用を始めたい

と思っている人に“かなり追い風”な世の中

になってきていると思います。

 

なのに・・・

 

 

それでも始められない理由

 

今の世の中は、情報であふれています。

 

前述の通り、ネットでもYouTubeでも

勉強しようと思えば“無料”で学べる時代。

 

わざわざ本屋で資産運用の本を

買わなくても学べる時代です。

 

それでも初心者が資産運用を始められない

理由はとてもわかりやすくて、

 

●勉強しておおよその仕組みはわかったが、

 やはりお金が減る(失敗する)のが怖い

 

●つみたてNISA、iDeCo、個別株投資…

 結局、何をすればいいのかわからない。

 

●どんな銘柄を買えばいいのかわからない

 

シンプルにこれだと思います、

これは想像するに容易いですよね。

 

多くの人がここで止まってしまっていると

思いますが、この解決策としては、自分で

勉強して納得するしかありません。

 

色々と試行錯誤してきた私がまとめると、

 

・まずは少額から、

・銘柄はあまり気にせず、

・つみたてNISAやiDeCoをコツコツと、

・最低15年間は継続するつもりで、

 

資産運用を始めると良いと思います。

 

やってみないとわからないことが多いので、

最初から100点満点を目指してしまうと

いつまで経ってもスタートできません。

 

少額で始めれば失敗した時のダメージも

少ないですからね。

 

徐々に軌道修正していく、

徐々に改善して100点満点を目指していく、

という形が正解ではないかなと思います。

 

さて一方で、

 

●資産運用についてかなり勉強した!

●証券口座を開設するなら〇〇証券だな!

●運用対象も〇〇の投資信託がいいかな!

 

ここまで勉強して、計画を進めたのにも

関わらず、それでも始められない人も

結構いるんですね。

 

何故だと思いますか?

 

 

あんまり増えないんだね…

 

王道の資産運用をしっかりと勉強すると、

自分が想像していたようなお金の増え方を

しないことに気づきます。

 

コツコツつみたてるタイプの資産運用では、

毎月1万、年間で12万円投資したものが

 

『来年には2倍の24万円になっている!』

といったことは、ほぼありません。

 

12万円が13万円に1万円増えている

だけでも充分な成果を出せている感じです。

 

なんとなく資産運用(投資)と聞くと、

「株でめっちゃ儲かった!」

「仮想通貨で億り人(1億円以上の利益)」

みたいなイメージを持たれている人も多く、

 

そういう人に限って

「え、せっかく始めたのに1万円増えるか

どうかも微妙なの?」

「それならあんまりやる意味なくない?」

と思ってしまう傾向にあります。

 

「あまり増えないのに、

減るリスクがあるなら、

やらなくていいんじゃない?」

みたいに後戻りしてしまう感じです。

 

資産運用はギャンブルではないので、

一攫千金を目指せるものではありません。

 

『リスクとリターンは等価交換』であり、

自分が求める利益額を得るにはその分、

リスクを大きく取る必要があります。

 

1万円ではなく、10万円儲けたいなら、

「12万円投資する予定だったところを、

120万円投資しなければならない」

こういうことです。

 

当然、利益が出たら10倍の利益ですが、

損失も同様に10倍になる可能性がある。

 

始めてみるとわかるのですが、

自分の許容範囲以上のリスクをとると、

精神がおかしくなります。

 

いつも株価や為替変動を気にしてしまい、

株価の下落とともに気分も落ち込み、

イライラや不安感が止まらなくなります。

 

初心者はその傾向が強いですから、

自分のリスク許容度を理解し、その範囲で

おこなうことを絶対オススメします。

 

「自分の財産の何%なら、

リスクを背負っても大丈夫か?」

 

これは個人差がありますが、

「全財産の1%程度」なら初心者でも

安心して運用を始められると思います。

 

 

資産を貯める

 

上記のように資産の1%程度を、

資産運用に回してみようと考えた際に、

「あまり増えなくて楽しくないな…」

と思ってしまうようなら、

 

投資額を増やすのではなく、

「全財産を増やす」

これもひとつの解決策になると思います。

 

100万円貯金があれば1%で1万円ですが、

500万円貯金があれば1%で5万円回せる。

 

同じ1%ですが、投資額が増えるので、

運用成果が出た際も少し大きな利益が

望めるということです。

 

もしあなたが前述のような理由で

資産運用を始められないなら、

 

2021年の目標は、運用を始めるのではなく、

資産運用の為の原資、つまり多額の貯金を

するのが先決かもしれません。

 

どうでしょう?

 

これはあくまで一つの解決方法ですので、

さらにしっかりと勉強をして、自分なりの

リスク許容範囲を上げていくというのも

解決策のひとつです。

 

何かを始めたいなら自分が納得した方法で

少しずつでも前に進まなければなりません。

 

もしあなたが、資産運用を始めたいが

始められていないなら、

 

その理由を自分なりに因数分解してみて

解決策を見つけ出してみましょう。

 

今回の年末年始は時間ありそうですからね、

絶好の機会になるのではないでしょうか。

 

ちなみに私は自分の全財産のうち、

普通預金は10%程度しかなく、

90%は資産運用に突っ込んでいます。

 

もちろん私も失敗した経験がありますが、

その失敗から学び、自分の中で納得できる

資産運用の方法が見つかったから安心して

突っ込めるんだと思います。

 

そう考えても、やはり少額からでも

まずは始めてみるというのは、

とても大切な行動かなと思いますね。

 

では、良いお年をお迎えください。

 

 

*******************

【”失敗しない住宅購入”無料メルマガ】

まだ登録していない人は、こちらから!

http://fp-sapporo.com/mail/

 

家は欲しい!でも…お金が心配なあなたへ

【あんしんマイホーム資金計画サービス】

詳細ヒアリング、予算診断結果のご説明、

2回の面談を含め10,000円にて行います。

詳しくは・・・

http://fp-sapporo.com/myhome/

********************