札幌住まいのFP相談窓口  > お役立ち情報  > 優良住宅会社の選び方

優良住宅会社の選び方

From:新松尊英@札幌住まいのFP相談窓口

OPP_0001rr00

 

「夏は暑い・・・」

当たり前の話なのですが・・・

 

私は東京に住んでいたこともあるの

ですが、夏の暑さは北海道と比べもの

になりませんでした。

 

本当にエアコンがなければ

暮らしていけないですし、

スーツの上着やネクタイなんて

”着てる方がマナー違反だ!”と思うくらい

見ていて暑苦しかったです。

 

それに比べると、北海道の夏は

比較的涼しいと言われますが・・・

北海道の人からしたら、それでも

”暑い”ですよね。

 

夏は夏で暑いのに、

冬は気温が-10℃になるなんてことも。

夏と冬の寒暖差が約40℃もある、

とても厳しい地域です。

 

北海道は住宅をつくる上で日本一、

”夏涼しくて、冬暖かい家”を

建てたい地域と言っても過言では

ありません。

とはいえ、どうしたらそのような

”夏涼しくて、冬暖かい家”を

建てられるのでしょうか。

 

その答えは、

”断熱方法と直射日光の取り方”

を計画的に考えることができる

優良な会社を探すことです。

断熱性能をおろそかにすると、

”夏は暑く、冬は寒い光熱費のかかる家”

が完成してしまいます。

 

直射日光については取り込み過ぎると、

夏は室内がサウナのように暑くなります。

 

逆に光が入らないと、

昼間でも暗い家になってしまいます。

このバランスが非常に難しいのです。

家づくりはそれ以外にも検討事項が多く、

さらに札幌はこのような検討が必要です

から、適正な会社を選ぶことがとても

難しい地域なんですね。

初めて家を作るのに、そんなに

色々考えられないし、導き出した答えが

正解かどうかもわからない・・・

そんなあなたに、

”優良な建築会社を選ぶ3つの基準”を

ご紹介します。

【優良な会社を選ぶ3つの基準】

 

1. 断熱について自信を持って話せる会社

これは当たり前のように思われるかも

しれませんが、実は意外と自信を持って

話せない会社が少なくありません。

 

あなたが「御社の家は暖かいですか?」

と聞けば、「暖かいですよ」と答えます。

「いやー、寒いですね。うちの会社は…」

と言ったら誰もそこでは建てないですから。

 

しかし、「他の会社と比べてどうですか?」

と聞いた時に例えば、

「どこの会社で建てても、

 そんなに変わらないですよ」

「オプションで断熱性能を

 高めることができます」

「断熱性能を求めるなら、他の会社で

 建てた方が良いと思います」

こんなふうに答える会社は要注意です。

 

少なくとも自社の標準仕様で建てれば、

他社と比べても暖かい家づくりが

できますよ、と答えてくれる

会社を選びましょう。

2. プランを書く前に現地調査する会社

今はグーグルマップなどを見ることで、

おおまかな周辺の状況がわかります。

 

これに土地の登記簿謄本や地積測量図と

いう書類があれば、ある程度プランを

書くことが可能ではあります。

 

しかし・・・

実は、“現地に行ってみないとわから

ないこと”がたくさんあるのです。

 

例えば、

・隣家の窓の配置、建物の高さ

・光を遮る障害物の有無

・その土地の魅力

などです。

 

現地に行って初めて

”あのマンションが光を遮るな”とか、

“あの方向に山が見える”といった魅力が

わかることがあるのです。

 

それだけプラン作成にこだわりを

もった会社であれば、直射日光の

取り方を十分、計画的に考えてくれます。

住宅会社にプランをお願いする時には

「土地の状況を見るなら同席したいので、

いつならご都合がいいですか?」と、

言ってみてはどうでしょうか。

 

そこで、

「見るかわからないので・・・」

「空き時間に見るので、いつとは・・・」

という会社は現地を見ないでプランをする

可能性が高いので注意してくださいね。

3.すでに建てたお客様の自宅を見学させてくれる会社

これはとても重要な要素です。

建てた人が自宅を見せてくれるという事は、

・信頼関係ができている

・建てた後も良いお付き合いが

 できている

・誰に見せても自慢できる

 満足感の高い家を建てている

以上が満たされている証拠だからです。

逆に上記が満たされていなければ

建てたお客様も、その会社や営業マンに

協力しようと思いません。

ですので、建ててくれた方の家を見れる

機会がある会社は優良といえます。

 

ただ、

「いつでも」「誰にでも」

見せてくれる訳ではありませんので

注意してくださいね。

 

住んでいる方の都合もありますし、一年に

何回もとなるとさすがに迷惑になります。

 

また初めて問い合せをしてきた方に、

「住んでいる人の家が見たい」と言われ

ても見せようとは思ってくれません。

それはあなたとの信頼関係が

できてからですね。

 

・・・・・・

 

以上、代表的な3つの要素をお伝えしま

したがいかがでしたか。

もし、どこで建てたらいいかわからな

くて悩んでいるなら、参考にしてみて

くださいね。