札幌住まいのFP相談窓口  > お役立ち情報  > FPはあなたの味方なのか?敵なのか?

FPはあなたの味方なのか?敵なのか?

From:新松尊英@札幌住まいのFP相談窓口

OPP_0001rr00

 

「フィデューシャリー・デューティー」

この言葉、聞いたことありますか?

 

おそらくほとんどの人が聞いたことない

言葉だと思います。

 

舌を噛みそうになってしまう程、

読みづらい単語ですね・・・。

パソコンで打ち込むのすら大変です(笑)

 

さて、この

「フィデューシャリー・デューティー」、

直訳は『受託者が負う様々な責任』を

意味しています。

 

日本ではとりわけ、金融庁が銀行や保険

会社に対して、このフィデューシャリー・

デューティーの重要性を説いていますが、

 

商品開発や販売、資産運用や管理について

自分の会社の都合を優先させるのではなく、

顧客の利益を尊重した上で、しっかりと

自分たちの責任を果たすようにしなさい

 

というものです。

 

要するに、『顧客最優先主義』ですね。

 

なぜ、このようなことを金融庁が世の中に

広く知らせようとしたかというと、

 

保険の営業マンが自分の成績や収入を優先

して、お客様に不要な契約を提案したり、

 

銀行マンが投資商品のリスクをしっかりと

説明せずに、メリットだけを伝えて契約を

取ってしまうなどの行為が横行したことが

きっかけのようです。

 

顧客の利益を提供するのは、プロとして

当たり前だと思うのですが、実際のところ、

全員が全員そうとは限らず、自分の利益の

追及を優先している人もいるのです。

 

その結果、顧客側が損を被っているかも

しれないと考えると本当に悲しいことです。

 

フィデューシャリー・デューティーは

ここ数年で広く認知されていくと思うので

是非、覚えておくことをお薦めしますよ。

 

 

【とても信頼できるFPとの出会い】

 

少し話は飛びまして・・・

 

私、只今コンビニなどで陳列されています

o.tone(オトン)』という雑誌に取材を

して頂きました。

 

札幌で出ている雑誌で、今月発売された

Vol.105号に住宅特集が組まれており、

家に関するお金の記事が掲載されています。

 

この表紙です。辛いもの祭り。

 

とはいえ、実は私一人で取材された訳では

なく、あるファイナンシャルプランナー

との対談模様を掲載して頂きました。

 

その方とは、

傍楽(はたらく)FPクリニックの代表の

矢野智章(やのともあき)さんです。

 

とある御縁から矢野さんとは知り合ったの

ですが、矢野さんは保険や資産運用の商品

など、特定の商品を売ることでもらえる

手数料で生計を立てているのではなく、

 

中立的な立場から家計改善のアドバイス

業務をし、その対価として頂く顧問料を

主とした収入源としています。

 

その為、お客様の立場に立ち、

「必要なものは必要」

「不必要なものは不必要」

と明確なアドバイスをしてくれる方です。

 

矢野さん自身がサラリーマン時代に、ある

ファイナンシャルプランナーに家計相談を

した経験があり、その際に、

 

FPってこんなに素晴らしい仕事なんだ」

と感動したそうなんですね。

 

これをきっかけに、それまで勤めていた

製薬会社を退職し、多くの方に家計相談を

広めたい一心で開業されたそうです。

 

話をしていていつも『お客様第一』で

考えてる人だなぁと本当に感心しますし、

『フィデューシャリー・デューティー』を

体現している希少な方です。

 

同じFPとしてとても尊敬しますし、

矢野さんとはこれからも切磋琢磨しながら、

札幌では「FPに相談するのが当たり前」と

いう文化を作っていければと思っています。

 

o.tone(オトン)を是非、ご覧ください(笑)

 

 

【もう顔も見たくないFP】

 

一方で、とある異業種交流会で知り合った

ある方と名刺交換をした時に

「私もファイナンシャルプランナーです」

と、言われたことがあります。

 

その方はいわゆる『保険の営業マン』で、

FPの資格を取得している方でした。

 

FPの資格を取得していれば、一応誰でも

「ファイナンシャルプランナー」と

名乗れますから、これ自体は何も問題ない

ことなんですね。

 

ただ・・・

 

私が引っかかったのは、この名刺交換を

した後に、この方が発した一言です。

 

「保険も厳しい時代ですよね・・・?

とりあえず顧客の利益を考えていられない

ので、契約手数料の良い商品を売ってます。

 

なので、その商品が売れるように(ウソの)

資金シミュレーションを作って売ってます。

この方法、本当に使えますよね?」

 

こんな事を平気で私に話をしてきました。

 

あなた(新松)も同じようなことをしてる

んでしょ?みたいな感じで言われたので 

正直、とても腹が立ってしまいました。

 

私は第三者の立場から、札幌でこれから

家を購入する人の為にウソ偽りのない

アドバイスをしている自負があるので…

 

一緒にしてほしくないなぁ、と。

 

ファイナンシャルプランナーという名を

名乗り、偽りの資金シミュレーションを

作成して保険を売るなんて・・・

 

FPとして、本当にやめてほしいです。

 

この話をされた瞬間、

「もうこの人とは一切関わりたくない」

と思いました。

 

ファイナンシャルプランナーといっても

全員が全員、あなたの利益を考えて行動

している訳ではないのです。

 

 

【どちらのFPに相談したい?】

 

この答えは、もう明確ですよね。

 

あなたの為を思ってウソのない情報提供を

してくれる人に相談をしたいと思うのが

普通だと思います。

 

特にFPは『95%以上が保険屋さん』と

言っても過言ではありません。

 

保険を売りたいFPが世の中には

ゴマンといるのです。

 

今回の人だけではなく、保険を売る為に

ウソの資金計画を作っている人もたくさん

いるでしょう。

 

私自身も「ファイナンシャルプランナー」

と名乗っているので残念ではありますが…

 

顧客の事を第一に考えない恐れのある

「ファイナンシャルプランナー」には

本当に注意してください。

 

 

P.S

 

ちなみに・・・

 

私は保険屋さんを否定するつもりは

全くありませんよ。

 

実際に最近知り合った保険の営業マンは、

とても志が高く、顧客からの信頼も厚い、

スーパーナイスガイです(笑)

 

この方とは今後、長いお付き合いを

していくことになると思っています。

 

結局は「人(ヒト)次第」なんですよね。 

 

*******************

【”失敗しない住宅購入”無料メルマガ】

まだ登録していない人は、こちらから!

https://fp-sapporo.com/mail/

 

家は欲しい!でも…お金が心配なあなたへ

【あんしんマイホーム資金計画サービス】

詳細ヒアリング、予算診断結果のご説明、

2回の面談を含め5,000円にて行います。

詳しくは・・・

https://fp-sapporo.com/myhome/

********************