札幌住まいのFP相談窓口  > お役立ち情報  > 保険の募集人、辞めました

保険の募集人、辞めました

From:新松尊英@札幌住まいのFP相談窓口

OPP_0001rr00

 

この場をお借りしましてFPとしては

割と重大な発表をさせていただきます。

 

2019年11月30日を持ちまして、

保険の代理店を退職しました。

 

あ、FPを辞めたわけではありません(笑

 

順を追って話すと、私はお客様からの

相談料を中心に生計を立てているのですが、

相談料以外にも収入源がありました。

 

そのひとつが、相談の中で保険の見直しが

必要な方に対して保険を提案し、ご契約を

いただいた場合に保険会社からもらえる

手数料収入があります。

 

例えば、月額4,000円くらいの医療保険を

ご契約いただいたら、そのお礼として

保険会社から約3万円もらえる感じです。

 

このお役立ち情報を以前から読んでいる人

ならわかると思うのですが、

 

保険とは必ず加入しないといけないもの

ではなく、必要な場合に最低限の範囲で

加入するべきものと思っています。

 

・現在加入中の保険が手厚すぎる

・時代に合った商品ではない(内容が古い)

・保険を見直すと明らかに家計改善となる

 

こういった場合にのみ、保険の見直しを

提案をしていました。

 

あとは、マイホーム完成時の火災保険を

取り扱っていた感じですね。

 

仕事の配分で言えば、

・住宅の相談関係→95%

・保険の提案、手続き→5%

こんな感じです。

 

FPという立場から一応保険を扱えた方が

家計改善ができたり、最近の保険商品に

詳しくなれるというメリットもあったため、

 

ある保険代理店に籍をおかせてもらい、

保険を取り扱える状態にしていました。

 

 

保険、売らなくていいよ

 

ちなみに保険会社には珍しく、

ノルマ的なものありませんでした。

 

私が勤めていた保険代理店の社長とは

付き合いが長く、私の仕事内容をとても

理解してくれているので、

 

「そんなに保険売らなくていいからね」

 

と保険代理店の社長とは思えないような

発言をしてくれていました。

 

私としても大変ありがたく、

 

「では、お客さんにとって本当に保険の

見直しが必要な時にだけ提案しますね」

 

という感じで所属させてもらっていました。

 

そんな良好の関係だった保険会社を

退職することになりました。

 

理由は、

 

 

保険、たくさん売りなさい

 

こんな風に会社の方針が変わったからです。

 

実はその保険代理店が、ある大きな会社に

買収されることになりました。

 

東京で自社ビルを所有するような大企業で

超ゴリゴリ系の営業会社です。

 

私がお世話になった社長も退任し、

社風が一気に変わってしまいましたね。

 

今後はゴリゴリ保険の営業をしなければ

超プレッシャーをかけられる雰囲気が

プンプンしておりましたので、

 

「売りたくない保険を売りたくないので、

 それならこちらから辞めまーす」

 

こんな感じで退職することにしました。

 

と、いうことで名実ともに100%、

『保険を売らない第三者立場』からの

保険の見直しができるようになりました。

 

 

保険会社も厳しい・・・

 

2019年、実は保険業界ではたくさんの

ショッキングな出来事がありました。

 

メディアにも大きく取り上げられた

かんぽ生命の不祥事は記憶に新しいですね。

 

ニュースにはなっていないのですが、

業界内部的に一番大きな事件が、

経営者の節税に使える生命保険の

販売停止です。

 

あまり興味がないかもしれませんが、

少しだけお付き合いください。

 

詳細は割愛しますが、今までは、

ある特定種類の生命保険を利用して、

法人税を節税することができました。

 

これが国税庁から指摘を受け、

販売停止状態になったんです。

 

今まで、この保険を経営者に提案して

お金を稼いでいた保険営業マンからすると

これは生活を揺るがす大きな事件でした。

 

経営者保険は、個人の方への提案内容より

保険料が高いことが一般的で、

 

そのため、ひとつの契約がまとまると

かなり大きな手数料が保険営業マンに入る

とても“美味しい商品”だったんです。

 

この商品が売れなくなったことで、

今まで以上に個人のお客さんに対し、

高い保険を提案する必要が出てきた

保険営業マンがたくさんいるハズです。

 

こういった営業マンには注意したいですね。

 

 

アドバイスを受けるならどちら?

 

さて、こういった背景がある保険業界に

おいて、もしあなたが保険の見直しを

したいと考えたらどのような人に見直しを

依頼したいですか?

 

A:

保険を売ることで保険会社から手数料を

もらい、生計を立てている保険営業マン。

 

それとも、

 

B:

保険を売る資格がないが保険業界に

精通していて、利害関係がまったくない

状態で相談に乗ってくれるFP(笑)

 

私なら後者を確実に選びますし、

だからこそ、そういう立場になるために

保険の代理店を辞めました。

 

今後、新しく保険の見直し相談を受ける

サービスを作ろうか検討中です。

 

もちろん、その際は適正な相談料をもらい、

その相談料以上に保険の見直しでお客様に

メリットを提供したいと思っています。

 

少し宣伝みたいになってしまいましたが、

きっと多くの方に対して、大きな利益を

提供できるだろうと思っています。

 

 

*******************

【”失敗しない住宅購入”無料メルマガ】

まだ登録していない人は、こちらから!

http://fp-sapporo.com/mail/

 

家は欲しい!でも…お金が心配なあなたへ

【あんしんマイホーム資金計画サービス】

詳細ヒアリング、予算診断結果のご説明、

2回の面談を含め5,000円にて行います。

詳しくは・・・

http://fp-sapporo.com/myhome/

********************