札幌住まいのFP相談窓口  > お役立ち情報  > 良い家を建ててくれる会社、担当と出会うには?

良い家を建ててくれる会社、担当と出会うには?

From:新松尊英@札幌住まいのFP相談窓口

OPP_0001rr00

 

2月の中旬から、東京、大阪、福岡へ

一週間程、出張に行ってきます。

 

今回の目的は、

「住宅購入を専門とするFP

つまり僕と同じような仕事をする人を

全国で広めていく為のセミナー開催です。

 

今回はセミナーを受ける側ではなく、

『主催する側』として参加してきます。

 

ファイナンシャルプランナー(FP)と

一口に言っても、保険・相続・資産運用

など幅広い分野があるのですが、

 

その中で、『住宅購入』に的を絞り、

その分野では誰にも負けない知識をつけ、

お客様へ情報提供して喜んでもらう。

 

このような僕がやっている活動を全国の

ファイナンシャルプランナーに届け、

『家を買う前にFPに相談するのは当然!』

と、いった文化を本気で作っていきたいと

思っています。

 

そう思ったきっかけは・・・

僕が住宅営業をしていた頃に遡ります。

 

 

【住宅業界の悲しい現状】

 

現状、家を買うなら

「ハウスメーカーから資料請求でもする?」 

「とりあえず、住宅展示場でも行く?」

と、スタートされる方がほとんどです。

 

『ご縁』で本当に良い建築会社や担当者さん

と出会えればとても幸せなことです。

 

ただ、本当の意味でそのような担当者や

建築会社と出会える確率は非常に低く、

家を建てた後に『不満』や『後悔』を

している人が多いのも事実なんです・・・。

 

『人生で最高額の買い物』をしたのに、

購入した途端、後悔や不満が絶えない

状況になってしまうなんて悲しすぎます。

 

そんな想い、本当にしてほしくないんです。

 

僕の昔話になりますが、

2年前まで、札幌のある住宅会社で

住宅営業を5年間していました。

 

HPのプロフィール欄にも生い立ちを

細かく掲載していますが、

 

僕はお客様に家を押売りするのは嫌いで、

単純に『良い家を建ててほしい!』と、

ずっと考えていました。

 

だからこそ、僕を信じて契約をしてくれた

お客様の為なら、休日や深夜遅くても、

 

「どうしたら、素敵な家になるだろう」

 

「どうしたら、もっとコストを抑えて

 良い家をつくることができるだろう」

 

「どうしたら、もっともっと満足して

 もらえるだろう」

 

と、考えていました。

 

大げさかもしれませんが、

家を買ってもらうということは、

今後の人生を預けてもらうのと同じくらい

重要な責務だと思っていましたからね。

 

しかし・・・

 

そんな僕でも自分の利益を優先して家を

売らざるを得なかったことがあるのも

事実なんです。

 

自分の会社の家を売るのが仕事ですから、

「うちの会社よりも、お客様の要望に合う

会社があるので、紹介しましょうか?」

とは、なかなか言えないんですよね。

※実は内緒で言ってましたが…

 

これはもちろん、僕に限ったことでは

ありません。

 

世の中には、本当に良いと思える提案が

したくてもできず、葛藤している人が

大勢いるはずです。

 

あなたもそんな経験、ありませんか?

 

本当は目の前の人の為に、

最善の提案をしてあげたいけど、

何かしら理由があってすることができない。

 

とてもつらいことですよね。

 

だから僕は、この状況を変えたく

第三者の中立公平な立場から、お金の事や

家づくりについて、真実をお伝えできる

この仕事を始めたのです。

 

 

【良い家づくりをするには?】

 

家づくりって、実はとても面白いんです!

 

賃貸や分譲マンション、建売住宅とは違い、

 

・好きな間取りを考えられる

・好きな床材や扉、照明器具等を選べる

・こだわりポイントを作ることができる

 

など、ワクワクするポイントが

たくさんあります。

 

僕は自分の家ではなくても、完成していく

過程を見ているのがとても楽しいですし、

時間があれば現場へ足を運んでしまいます。

 

色々な特徴を持った家が完成していくのが

楽しくて仕方ありません。

 

建物の金額・予算は、関係ありません。

 

もし、仮にあまり予算がなかったとしても、

 

「どうやったら、この予算の中で、

最高に満足いくものができるだろう?」

 

と考えることも、楽しいんです。

 

良い家をつくる上で、予算があるに越した

ことはありませんが、予算がなければ良い

家が建たないということはありません。

 

金額よりも、実はもっともっと

重要なことがあります。

 

それは、

『あなたのことを第一に考えてくれる

担当者や会社と巡り合えるか?』

です。

 

これが良い家をつくる上で、最重要の

ポイントと言っても過言ではありません。

 

 

【信頼できるパートナーを見つけるには?】

 

良い家づくりをしていくにあたり、

信頼できるパートナーと出会うことは

最重要項目です。

 

ハウスメーカー、工務店に関わらず、

住宅業界には色々な考えを持ちながら、

仕事をされている方がいます。

 

「お客様の為に、素敵な家をつくりたい!」

 

という考えの方もいれば、

 

「家を売らなければ、自分が生活して

 いけなくなる。だから、何が何でも

 家を売らないといけない!」

 

と、考えている人もいます。

 

その方の生活もありますし、

後者を否定することはできません。

 

ただ、できれば前者のように

あなたの立場に立って、

あなたの考えを尊重し、

それを形にしてくれる人や会社に

出会いたいですよね。

 

では、どうやったら一番手っ取り早く

そういった人と出会えるかというと、

 

『知っている人に紹介してもらう』

 

これが一番信頼性が高く、

正しい方法と言えるでしょう。

 

札幌には住宅を建てている会社が

300社以上もあります。

 

その中から、『ココだ!』と思える会社や

担当者と出会うには「運」や「縁」と

いったものに頼るしかありません。

 

ですから、実際にドンピシャでそのような

会社と出会うのは難しいのです。

 

その反面、業界のことや家づくりを経験

した人から、良い会社、担当者を紹介して

もらえれば・・・

 

良い会社と出会える確率をグンと上げる

ことができます。

 

 

【もし、業界に知人がいなければ・・・】

 

ただ、あなたが良い家を建てたいと

考えているが、自分ではどうしたら

よいかわからない・・・

 

業界に知人もいないし、誰に紹介して

もらえばいいかわからない・・・

 

と、悩んでいるなら一度、

当事務所に相談してみませんか?

 

あなたの家づくりに対する不安や想いを

色々と聞かせてください。

 

僕は、特定の『何か』を売りつけるのが

仕事ではありません。

 

あなたに「良い家」を建ててもらい、

「本当に相談して良かった」と言って

もらうのが仕事ですし、最高の喜びです。

 

初回の相談はもちろん、無料ですからね。

 

このお役立ち情報を何回も見て頂き、

「この人なら信用できそうだ」と思ったら、

選択肢の一つとして考えてみてくださいね。

 

きっと、お役に立てるはずです。

お問い合わせは、こちらから↓↓