札幌住まいのFP相談窓口  > お役立ち情報  > PayPayと住宅ローンの深い関係

PayPayと住宅ローンの深い関係

From:新松尊英@札幌住まいのFP相談窓口

OPP_0001rr00

 

「PayPay♪」

 

連休期間初日、やっと重たい腰を上げ、

初のペイペイ支払いをしました!

 

PayPayとはソフトバンクとヤフーが出資

して作ったPayPay株式会社が運営する

キャッシュレス決済サービスのことです。

 

すごく興味はあったものの、

 

「本当に決済できるのかな?」

「入金方法がわからないんだけど…」

「レジの前でモタモタしたらどうしよう…」

 

みたいな自分の中で大きな壁があり

なかなか実行できずにいましたが、

 

大型連休期間にやるべきことリストに

入れていたため、連休初日に意を決して

セイコーマートで決済したわけです。

 

セイコーマートの他にも、

ローソンやサツドラ、飲食店などでも

決済できるようになっていますね。

 

使ってみた感想としては・・・

 

 

超便利!

 

小銭を探す必要もなく、超便利です!

 

9円出そうと小銭を探したのに、

8円しかなかった時の悲しさ・・・

 

この時間の無駄感がゼロです!

 

また、5月31日までは支払金額の20%が

キャッシュバックされること(上限あり)、

 

さらに10分の1で支払った金額分が

ポイントとしてキャッシュバックされる

キャンペーンもやっているため、

 

5月はPayPayでしかお金を払わないと

決め込むくらいハマってしまった私です。

 

「今、ハマっていることはなんですか?」

と、インタビューされたら間違いなく

 

「PayPayです♪」と答えるでしょう。

 

 

時代はキャッシュレス化

 

PayPayに限らず、キャッシュレス決済が

今、話題ですね。

 

LINEが運営する「LINE Pay」、

楽天の「楽天Pay」などの他にも、

 

Suica(スイカ)やクレジットカードも

現金を使わないという広い意味では

キャッシュレス決済となります。

 

冒頭で触れたように小銭を探す必要もなく、

現金を持ち歩く必要もありません。

 

それこそ、スマホの折りたたみケースに

クレジットカードを入れ、さらにPayPay

などのアプリを入れておけば、

 

お財布いらずで外出する人ばかりの

世の中になるでしょう。

 

数年後には紙幣が刷新されると発表されて

いますが、その時にはあまり現金自体を

持ち歩かないようになっているのでは?

 

と、本気で思いますね。

 

 

FP的な注意点は?

 

現金を今まで利用してきた我々からすると、

キャッシュレス決済に対し怖いイメージを

持つことはありませんか?

 

決済情報を他人に抜き取られ悪用されたら

どうしよう・・・とか、

 

スマホを落としたらどうしよう・・・とか。

 

まぁ、財布から現金を抜き取られたり、

財布自体を落としてしまったりと、

上記のリスクは実は現金でも同じですが

気持ちはわかります。

 

私も使うまでそういった気持でしたからね。

 

ただ使ってみた感想は冒頭の通りですし、

そこまで敏感になる必要はないかなと

思っています。

 

それよりも

「これは注意しないといけない」

と思ったことが2つありました。

 

1つ目はよく言われることですが、

「お金を使った感覚が失われる」

ということです。

 

お財布にあったはずの現金が減ることも

なければ、

 

お財布みたいに

“中にあるだけの現金しか使えない“

という制限もないため、

 

心理的、物理的に支出が多くなってしまう

人もいるだろうなと感じました。

 

さらに2つ目の注意点ですが、前述の通り

10分の1の確率で利用した金額が

キャッシュバックされるキャンペーン、

 

つまり実質0円で買い物ができる

キャンペーンをやっているため、

 

ついつい余計なものを購入したくなる

マインドになってしまうことです。

 

お弁当だけ買おうと思ったのに、

 

「10分の1の確率で無料になったら…

お弁当だけでは、もったいない!」

 

「お茶も一本買うか」

「フリスクも買っておくか」

 

こんな感じです。

 

本来買う必要もなかったものを

無料になるかもという欲望のせいで

購入することになってしまった。

 

本当に必要なものなら良いかもですが、

 

買わなければ「飲まない」「食べない」

「使わない」ものを合わせて買ってしまう

のは、厳しくいえば『無駄使い』です。

 

「数百円だからいいか?」

 

と、いう甘さが家計に及ぼす影響力を

知っていても、こういったマインドに

なってしまうのですから怖いものです。

 

 

たかが100円、されど100円

 

100円程度の買い物から、

10,000円などの大きい金額の買い物、

さらに大きな1,000,000円単位の買い物。

 

金額が大きくなればなるほど、人は自然と

慎重に判断するようになると思います。

 

家や車を「買い物かごに放り投げる」

ように買う人はいませんよね?

 

本当に自分にとってそれが必要なのか?

を判断して決断するでしょう。

 

しかし、そのマインドを日々の買い物から

持ち続けることができる人は極少数かも

しれません。

 

毎日100円の積み重ねが1週間で700円、

1ヶ月で3,000円の違いとなり、

 

年間36,500円、35年では『約128万円』

もの違いになるのですが、

 

このあたりをしっかりと理解している人は

少ないのが現実です。

 

今後、あなたが住宅購入をするにあたり、

「100万円予算を上乗せしたい」

と思うことが必ず出てくるでしょう。

 

35年でローンを組むことを考えると、

100万円の予算上乗せは、

 

35年、日々の支出を100円削ることで

実はすべて解決します。

 

毎日100円単位でケチケチしてください

と言うつもりは全くありません。

 

しかし、数百円単位の買い物でも、

「あなたにとって本当にその買い物は

必要なものなのか?」

 

この考えを持ち、瞬時に判断することで

将来の貯蓄残高が大きく変わります。

 

これからのキャッシュレス決済の時代、

100円の重みが今までよりさらに軽くなる

と予想できます。

 

このことに気をつけながら、

楽しく便利なキャッシュレス決済を

利用するようにしましょう。

 

 

*******************

【”失敗しない住宅購入”無料メルマガ】

まだ登録していない人は、こちらから!

http://fp-sapporo.com/mail/

 

家は欲しい!でも…お金が心配なあなたへ

【あんしんマイホーム資金計画サービス】

詳細ヒアリング、予算診断結果のご説明、

2回の面談を含め5,000円にて行います。

詳しくは・・・

http://fp-sapporo.com/myhome/

********************