札幌住まいのFP相談窓口  > お役立ち情報  > 【質問回答】老後に向け資産運用がしたい

【質問回答】老後に向け資産運用がしたい

From:新松尊英@札幌住まいのFP相談窓口

OPP_0001rr00

 

「日経平均株価、下落・・・」

 

新型コロナウイルスの影響で株式市場が

乱高下しています。

 

23,000円程度だった日経平均株価が

1ヶ月で18,000円前後まで下がりました。

 

興味がある人、ない人いると思いますが、

“投資家目線”で考えると一大事でして、

これはピンチでありチャンスでもあります。

 

手持ちの株価が下がり、損をしている人。

 

また、この株価が下がったタイミングで

株を購入して値上がりを目論んでいる人。

 

色々な状況の人がいるわけです。

 

さて・・・

 

こういった状況ですから、

私にも色々な相談がきていました。

 

「資産運用をしているが大丈夫だろうか?」

「今ある資産を増やすため運用を始めたい」

 

ということで「私を含め投資の素人」は、

どう資産運用を始めていけばいいのか?

について今回はお答えしたいと思います。

 

 

質問内容

 

老後の生活を考えて「資産運用も始めた方

が良いのかな」と漠然と考えています。

 

●初心者でも取り組みやすい資産運用は

どんなものがありますか?

 

●おすすめの証券会社などはありますか?

 

●金融商品によってリスクは違うと

思いますが、初心者はどのぐらいの

リスクを取るのが妥当でしょうか?

 

・・・・・

 

ご質問ありがとうございました、

こちらに沿って回答していきますね。

 

 

始めは『つみたてNISA』から

 

私を含んで投資の『素人』である人は

まずは「つみたてNISA」から始めることを

オススメします。

 

つみたてNISAは、投資した100万円が

1年後に2倍になったり、場合によっては

1,000万円に化けるような夢はありません。

 

こういったギャンブル性を求めているなら

コレ以降の内容を読む必要はありません。

 

しかし、資産運用の王道といわれる

 

●長期(最低でも10年以上)

●分散

●積立

 

この原理原則が自然とできている商品で、

かなり高い確率で運用成果を出せると

信じています。なので私もやっています。

 

『長期』とは、具体的には10年以上、

できれば20年以上の期間が望ましいです。

 

期間が長くなることで、リーマンショック、

コロナショックのような影響を受けても

株価を回復させられる時間があります。

 

また、長期になればなるほど、

『複利』の運用効果も見込めます。

※複利の説明は割愛します、詳しくは、

Google先生に教えてもらってください

 

『分散』とは、ある特定の分野にだけ

集中して投資をするのは危険だから、

分散させておいた方がよいということです。

 

例えば、

 

・トヨタとかソニーとかだけでなく、

上場企業全てに投資する

 

・日本の会社だけではなく幅広く海外の

会社にも投資する

 

・株だけではなく不動産や金(ゴールド)

にも投資する

 

こういうことです。

 

『積立』とは、一定の間隔で、一定金額を

機械的に投資していく手法です。

 

これは「ドルコスト平均法」とも呼ばれ、

資産運用の有効な手法だと知られています。

 

毎回一定金額を投資するので、投資対象が

高値のときは少ししか買わず、安値の時に

多く買うことができるシステムです。

 

ドルコスト平均法

ウェルスナビHPより引用

 

この「長期・分散・積立」投資が

自然とできる仕組みになっているのが

「つみたてNISA」です。

 

さらに通常は資産運用で利益が出たら

所得税がかかるのですが、

 

「つみたてNISA」には儲かった分に

所得税をかけない特例の枠がありますから、

そこも大きなメリットです。

 

まず何か始めたいと思っているなら、

「つみたてNISA」がオススメですよ。

 

 

オススメの証券会社

 

結論、ネット系の証券会社を

選ぶことをオススメします。

 

色々と理由はありますが、

実店舗を構える証券会社に口座を作り、

そこへ相談に行ってしまうと、

その証券会社が売りたい商品をオススメ

されてしまう危険性が高いからです。

 

あなたの利益ではなく、証券会社の利益を

優先した商品提案をされてしまう可能性が

あるということですね。

 

また、どの業界にも言えることですが、

テナントを借りて人員を配置する店舗より

無駄な費用がかからないネット店舗の方が、

その分、手厚いサービスを受けれたり、

手数料が安いというメリットがあります。

 

どの証券会社がいいかと具体的にいえば、

『楽天証券』『SBI証券』

のいずれかで良いのかなと思います。

 

ちなみに私はSBI証券でやっていますが、

元々『住信SBIネット銀行』の口座を

持っていたからです。

 

今となっては楽天証券でも良かったかなと

思ったりもします。

 

基本的にどちらも甲乙つけがたいですし、

楽天証券なら楽天カードと連携ができたり、

今後、楽天モバイルとの連携など利便性が

広がりそうだなー!とは思います。

 

この二択で悩んでも疲れるだけなので、

あまり考えずサクッと口座開設しましょう。

 

 

どのくらいのリスクを取る?

 

まず言えることとすれば、

「余剰資金でやること」

これが大前提ですね。

 

貯金が全くできていない状態で、

いきなり資産運用を始めてしまうのは

順序が違うかなと思います。

 

何かアクシデントが起こった場合に

対処できるだけの貯金、ざっくりいえば、

生活費の1年分くらいは貯金しておき、

 

それ以上に貯金ができそうなら、

資産運用に手を出すくらいの気持ちが

良いと思いますよ。

 

つみたてNISAは解約することも

可能ですが、前述の通り、

長期でやってこそ安定した成果を

出せるものですからね。

 

 

リスクとリターンは等価交換

 

新型コロナウイルスの影響で株価を始め、

投資信託等がすべて下落しているなか、

 

どれだけの投資額ならリスクをとっても

いいか?というのは正直ひとそれぞれだと

思います。

 

これはやってみて、下落相場を体験して

みないとわかりません。

 

経験者からアドバイスさせてもらうと、

資産運用を始めたばかりの人は、

運用成果が気になりすぎる傾向があります。

 

「今日の株価どうなっているかな?」

「利益、どうなっているかな?」

とかですね。

 

その結果、本業に集中できなくなる可能性

があります、これは注意してください。

 

私も10年前くらいに個別の株式投資を

していた経験がありますが、

 

その時は毎日株価の乱高下が気になり、

仕事中に何度も携帯を持ってトイレに

株価をチェックしに行ってました(笑

 

結果として株価が上がった日は、

「今日1日の本業での収入分を、

株で稼いだから仕事しなくてもいいか!」

っていう気持ちになり仕事に身が入らず、

 

逆に株価が下落した日も、

「給料、株で溶かした…やる気しねぇー!」

ってなっていました。

 

これは本当に良くないことだと思いますが、

当時の自分には大きすぎるリスクを

抱えていたことが原因でしょう。

 

大きなリターンを得たい場合、

大きなリスク(危険性)を取らなければ

成り立ちません。

 

ただ、我々本業がある人は、

そこまでのリスクを取るべきではないと

思いますよ。

 

 

だからつみたてNISA

 

こういった理由からドルコスト平均法で

コツコツ積み立てていく運用方法が

我々のような本業がある人がやるべき

最良の方法だと思います。

 

つまり、つみたてNISAですね。

 

まずは1ヶ月1万円くらいの予算で

やっていくのがいいと思いますよ。

 

毎日300円、毎週2,500円みたいに

積み立てるのがおすすめです。

 

運用に左右されず精神的に安定している、

もう少し多く運用に回せるなら、

2万円に増額するみたいな感じです。

 

急いで利益を出すことを焦らずに、

やりながら学んでいく。

 

反省と改善を繰り返して、

少しずつコツを掴んでいく。

 

地道に見えると思いますが、

やはりコレが一番いいのです。

 

私を含めて『素人』ですからね。

 

 

P.S

 

資産運用の成果については、

当然ですが私の方で責任は負えません。

 

また、

・『単利』と『複利』の違い

・ドルコスト平均法

・つみたてNISAの制度概要

最低限このくらいは別途Google先生に

教えてもらって、しっかり理解してから

始めるべきだと思います。

 

今回の説明だけでは文字数も多くなり、

説明がしきれません。

 

いつもより雑な文章になっていると

思いますが、これは安易に資産運用を

スタートしてほしくないためです。

 

もう少し勉強してから始めて欲しいと、

あえて「ハードル」を作ろうとした意図も

あります。

 

勉強するのは大変ですが、

楽してお金は稼げませんからね。

 

 

*******************

【”失敗しない住宅購入”無料メルマガ】

まだ登録していない人は、こちらから!

http://fp-sapporo.com/mail/

 

家は欲しい!でも…お金が心配なあなたへ

【あんしんマイホーム資金計画サービス】

詳細ヒアリング、予算診断結果のご説明、

2回の面談を含め5,000円にて行います。

詳しくは・・・

http://fp-sapporo.com/myhome/

********************