札幌住まいのFP相談窓口  > お役立ち情報  > あなたはもっとお金を使いましょう

あなたはもっとお金を使いましょう

From:新松尊英@札幌住まいのFP相談窓口

OPP_0001rr00

 

「もっとお金を使った方がいいですよ」

 

最近、私があるお客様に伝えた言葉です。

 

当事務所にご相談に来られる方の多くが

「お金の面で家を買っても大丈夫なのか」

このことについて心配されています。

 

「家を買っても大丈夫なのか?」と

不安で相談に来られている方に対し、

 

「もっとお金を使ってください(^^)」

と最終的にアドバイスをしている私。

 

なんか変な感じですよね?

 

もちろん全ての方に対してこういった

アドバイスをするわけではありません。

 

少数派、レアなケースです。

 

ただ最近の傾向として10組ご相談に

来られれば、1~2組に同じようなことを

伝えている感じです。

 

特に「30代で共働き」をしている

ご夫婦が対象になることが多いですね。

 

あなたが共働きならシミュレーションを

した結果、あなたにも同じようなことを

伝えることになるかもしれません。

 

では一体、どういう流れから

そのような話になるのでしょう?

 

さっそく深堀りしていきますね。

 

 

70歳で資産1億円

 

70歳以降のいわゆる老後生活に突入し、

かつ、住宅ローンの支払いが終わった後、

どれだけ資産が貯まっているのか?

 

この時点で貯金がなくなりマイナスになる

シミュレーションとなってしまうと

「このまま家を買うの危ないですね」

という話になります。

 

逆に、老後生活に突入する前にたくさん

貯金ができており、老後の総支出を、

年金と貯金で支払っていけるご家族は

 

「家を買っても問題なさそうですね!」

という結論に至ります。

 

そして、この老後に貯まっている資産が

“1億円以上”になる家計もあります。

 

まぁ、1億円とまでは行かなくとも、

現時点で考えている人生設計通りいけば、

 

70歳で5,000万円以上の貯金ができる

家計というのは意外と珍しくありません。

 

こんなことを言うと、

「そんなお金が貯まるのなんて、

社長さんやお医者さんくらいでしょ?」

とイメージされる方もいるのですが、

 

実は『普通の共働き夫婦』でもこういった

シミュレーションになる方もいるんですよ。

 

ご本人たちも最初に話を聞いた時には

「ウソ?私達がこんなにお金貯めれるの?」

と驚かれるのですが、

 

これからの収入と支出をしっかりと整理し、

一つ一つ説明してあげることで

「なるほど!」「確かに貯まりそう!」

としっかり理解してくれます。

 

もちろんシミュレーションではありますが、

楽観的なシミュレーションはしていません。

 

数字はウソをつきませんからね、

現時点での正真正銘の未来予想になります。

 

 

共働きが前提の未来予想

 

結論、このような共働きで退職後には

多くのお金が貯まっているだろう人に対し

「もっとお金を使ってください(^^)」

とアドバイスをするわけです。

 

お金が貯まるから、使えるお金も増える。

 

この当然ともいえる理屈なのですが、

私はなにも「浪費」をしてくださいと

伝えている訳ではありません。

 

私が具体的に「お金を使うべきです」と

アドバイスをするのは、

 

「共働きを継続していくために必要な

投資なら、どんどんした方がいいですよ」

 

ということです。

 

前述の「共働き夫婦」が、予定通りに

お金が貯まる未来を実現するためには

「共働きであること」が絶対条件です。

 

シミュレーションでは共働きだったのに、

実生活では一人が仕事を辞めてしまった。

 

またはパート勤務となり見込んでいた

収入が確保できなくなったとなると、

途端にシミュレーション結果は変わります。

 

もちろん生活の中で色々な気持ちの変化や

環境の変化により仕事を辞めざるを得なく

なることはあります、仕方ありません。

 

しかし、例えば、

 

・バス、地下鉄という通勤が毎日大変

・掃除、洗濯をしている時間や体力がない

・子育てとの両立が体力的に難しい

 

こういった理由で仕事を辞めるという

選択をしなければならないなら、

非常にもったいないと思います。

 

 

仕事を続けるための投資

 

もっと具体的に話をしますね。

 

例えば、

「マイホーム購入の予算をなんとなく

4,000万円までに抑えたいと思っている」

「土地購入費を減らさないといけない」

「利便性の悪い地域で土地を買おう」

「通勤で疲れる、子供の送迎で疲れる」

「仕事を辞めたくなる」

 

こんなことになるくらいなら、

総予算を4,500万円~5,000万円に上げ、

利便性のいい土地を買ってください。

 

〇〇さんがパートではなく、正社員として

働いていれば2~3年で回収できます。

 

だから仕事を長く続けられるための

投資はたくさんしてください。

 

・・・こんな感じです。

 

上記は土地についてですが、例えば、

・ルンバ、乾燥機能付き洗濯機

・食器洗い乾燥機

これらは家事を手助けしてくれる家電です。

 

また、ウーバーイーツや出前、外食、

お惣菜なんかは家事を手助けしてくれる

サービスですね。

 

バスや地下鉄の通勤が大変なら車を買って、

会社近くに駐車場を借りて「車通勤」って

選択肢もめちゃくちゃアリ!です。

 

極端な話ですが、

「家政婦さんを雇ってでも、

共働きを続けた方がいいですよ」

こんなアドバイスをしたりもします。

 

一見、贅沢と思える商品やサービスも

それを利用することで自分がそれ以上に

お金を稼げるなら、ガシガシ使うべきです。

 

 

あなたにとってのお金の価値

 

「お金をたくさん使ってください」

という意味にはもう一つあります。

 

例えば、

A.年間の旅行費用を10万円にした結果、

80歳時には資産が5,000万円貯まる未来

 

B.年間の旅行費用を50万円にした結果、

80歳時点での資産は3,500万円となる。

しかし、子供達と一緒に色々なところに

旅行に行けて、思い出がたくさん残った

 

あなたなら、どちらの未来の方が幸せに

感じるでしょうか?

 

これは人それぞれだと思います。

 

ただ、本当はBのような生活がしたいのに

漠然と将来が不安で、必要以上に生活費を

抑えている家庭を私は何組も見てきました。

 

こういった方々には、

「老後資産は現状のシミュレーションでは

問題ありません。もっと有意義にお金を

使うことも考えてみてください」

とアドバイスしたりします。

 

あなたにとって有意義なお金の使い方とは

どんな使い方でしょうか。

 

 

シミュレーションしないとわからん

 

今日の話は、一見すると

「価値あるものにはお金を使いましょう」

と言っているように感じるかもしれません。

 

ただ、これは少し間違いで、

「シミュレーションで未来が見えて上で、

相対的に価値あるものにお金を使うべき」

とシミュレーションの大切さを伝えたい

内容です。

 

私は開業5年間で500組程度の

シミュレーションをしてきたのですが、

正直、年収や支出を聞いたところで

シミュレーションを作ってみないと

結果は全くわかりません。

 

私ですらこんな感じですから、

FPではない人が自分たちの将来予想を

するのは非常に難しいと思います。

 

少しでも不安のある人は、是非、

「あんしんマイホーム資金計画書」の

作成サービスをご利用ください。

 

5,000円(税別)以上の価値は提供できる

と確信しています。

 

※現在、新型コロナウィルス感染者増加に

伴い、一時新規受付を停止しています。

 

年内開始は難しそうですが、

再開した際には是非ご利用ください。

 

※既に住宅会社を決められている方、

既に住宅を建てられた方のご相談は

お受けできませんのでご了承ください。

 

 

*******************

【”失敗しない住宅購入”無料メルマガ】

まだ登録していない人は、こちらから!

http://fp-sapporo.com/mail/

 

家は欲しい!でも…お金が心配なあなたへ

【あんしんマイホーム資金計画サービス】

詳細ヒアリング、予算診断結果のご説明、

2回の面談を含め5,000円にて行います。

詳しくは・・・

http://fp-sapporo.com/myhome/

********************