札幌住まいのFP相談窓口  > お役立ち情報  > 資産運用は難しいものではありませんよ

資産運用は難しいものではありませんよ

From:新松尊英@札幌住まいのFP相談窓口

OPP_0001rr00

 

資産運用と聞いてあなたはどのような

イメージを思い浮かべますか?

 

最近は仮想通貨がもっぱら話題ですし、

「億単位」で利益を出している人もいる為、

うらやましく思う人もいるでしょう。

 

とはいえ、資産運用について日本では

「お金が減りそう」「怪しい」「危ない」

などのネガティブなイメージが先行して

いる印象もあります。

 

資産運用を「している人」よりも

「していない人」の方が多いのは

そういった心情の裏返しでもありますね。

 

資産運用をする商品カテゴリーとして

FX(外国為替証拠金取引)

■株式投資

■不動産投資

■投資信託

■運用目的の保険・・・

などがあり、その中でも多種多様です。

 

『元本保証』と言って100万円預けたら

『絶対100万円未満にはならない』

ことを約束している商品もあれば、

 

逆に100万円未満、最悪の場合『0円』に

なる恐れがあるハイリスク商品もあります。

 

その代わり、そのような

『ハイリスク』な運用商品は

『ハイリターン』が見込めるわけですね。

 

 

何に投資すれば良いかわからない

 

さて、資産運用にはすごく興味があるのに、

何からスタートすれば良いかわからない…

 

という人も多いのではないでしょうか。

 

心中を察すると、

「お金は増やしたい!」

「けど、失敗してお金を減らすのは嫌だ…」

こんな感じではないかな、と思います。

 

確かに『リスクゼロ』でできるだけ多く

お金を増やしたい気持ちはわかりますね。

 

100万円を1年間で200万円』に

できる投資商品があれば最高ですが

こんなものはあり得ません(笑)

 

あったとすれば基本それは詐欺だと

思ってまず間違いありません。

 

リターンはリスク度合いの裏返しです。

 

ギャンブル、博打のような投資を

我々のようなプロではない『初心者』は

するべきではありません。

 

面白くないと思うかもしれませんが、

「一気に増やそう!」という気持ちは捨て、

長~い目で増やしていこうと思うことが

資産運用ではとても大切なんですよ。

 

 

長期、分散、積立投資が鉄則

 

「何に投資をするといいのか?」

と考える人が多いのですが、

 

『投資をする商品』よりも『投資の仕方』

の方がとても大切です。

 

資産運用をする上で大切な方法、考え方が

・長期的にすること

・資産を分散すること

・積み立てていくこと

この3つになります。

 

もう少し具体的な言い方をすると、

 

・長期間(最低10年以上)、

・世界の様々な金融商品に分散して、

・決まった間隔で(毎月一定額)を

投資していきましょうという考え方です。

 

実際に金融庁も、

 

リターンの安定した投資をするには、

投資する商品をグローバルに分散、

投資をする時期を分散、

長期的に考えること、

この3つの組合せが有効である。

 

と発表しています。

※一部わかりやすく文章変更

 

 

長期、積立の具体例

 

では具体的に『毎月一定額』を『積立てる』

となぜ良いのか?見ていきましょう。

 

結論から言うと、

「価格変動のリスクを分散させる」

ことができるからです。

 

例えば・・・

 

あなたはケーキ屋を経営しており、

フルーツが目玉の専門スーパーで

1万円でミカンを100個」

買ったとしましょう。

 

ひとつあたり『100円』ですね。

 

しかし、次の日またスーパーにいくと

150円」に値下がりしている…

 

さらに翌日、「125円」に値下がり…

 

2日前に100個買わなければ良かった」

なんて後悔していたら、翌日ミカンが

暴騰し「1250円」になっていた!

 

3日前に100個買ってラッキー?なのか?

 

まぁ、このようなことは実際にミカンでは

ありえないと思いますが。

 

長期積立の効果

 

・・・・・・さて、

 

上の例において、あなたは初日に1万円

全額を使いミカンを購入してしまいました。

 

しかし、これを4日間に渡り2,500円ずつ

ミカンを買っていたらどうでしょう?

 

1日目:2,500円で25個(単価100円)

2日目:2,500円で50個(単価50円)

3日目:2,500円で100個(単価25円)

4日目:2,500円で10個(単価250円)

 

合計すると1万円で『185個』のミカンを

購入することができるのです。

 

初日に1万円全額を使いきってしまったら

100個しか』ミカンを買えませんでした

が、期間を分散することでより多くの

ミカンを購入できるわけですね。

 

この例は4日間という短いケースですが

これを1年、5年、10年と継続する事で

より安定した価格でより多くのミカンが

購入できるということになります。

 

これが『長期』の『積立』という考えです。

 

そして、これが『ミカン』ではなく、

『金』だったとしたらどうでしょう??

 

初日に全額購入していたら悲惨ですよね。

 

もちろん3日目に爆買いできていれば

ウハウハなのは間違いありませんが、

それを予測するのは私たち初心者には

到底無理です。

 

きっと「もっと下がるかも?」なんて

気持ちになり、4日目に期待してしまう

でしょうから。

 

だからこそ決まった時期、期間毎に、

決まった金額を購入することで

運用成績がより安定するのです。

 

※ここに『分散』という考えを付け加える

ことでより資産運用は安定するのですが、

今回は割愛しますね。

 

 

投資は必ず余剰資金で

 

最後に、どんなに安全だと思われる

「長期、分散、積立」投資だとしても

初めて投資をする人は、

 

『必ず余剰資金』で投資をするように

しましょう。

 

投資を実際にしてみるとわかることですが、

毎分毎秒、投資したお金の変動が気になり、

本業の仕事が手つかずになりやすいです。

 

特に全財産に近い金額を投資している、

または100万円単位のお金を動かす場合、

その傾向が強くなりますね。

 

比較的安全な長期分散投資であったと

しても、毎日毎日、右肩上がりに

増え続けるわけではありません。

 

100万円が70万円になってしまうような

金融危機が起こる可能性も否定できません。

 

運用成績が良い時は気分が良くなります。

 

しかし反面、悪い時は気分も落ち込み、

イライラしてくることでしょう。

 

結果、仕事が手につかないだけなら

まだしも、家庭内の雰囲気がギクシャク

してしまう恐れも十分あります。

 

だからこそ、一喜一憂しないような

余剰資金で始めるのがベストです。

 

経験を積み、コツを掴んでから

投資額を増やすのもひとつです。

 

もしこのお役立ち情報を見て興味が出たの

なら焦らず、ゆっくり、心に余裕のある

状態で資産運用を始めてみてください。

 

※言うまでもありませんが、

投資、資産運用は自己責任ですからね。

損失については責任は負えません。

 

 

*******************

【”失敗しない住宅購入”無料メルマガ】

まだ登録していない人は、こちらから!

https://fp-sapporo.com/mail/

 

家は欲しい!でも…お金が心配なあなたへ

【あんしんマイホーム資金計画サービス】

詳細ヒアリング、予算診断結果のご説明、

2回の面談を含め5,000円にて行います。

詳しくは・・・

https://fp-sapporo.com/myhome/

********************