札幌住まいのFP相談窓口  > お役立ち情報  > 26歳不動産素人が難関試験に合格した話

26歳不動産素人が難関試験に合格した話

From:新松尊英@札幌住まいのFP相談窓口

OPP_0001rr00

 

『宅地建物取引士』

 

この資格をご存じですか?

 

「宅建」と略される国家資格で、

土地や建物など不動産取引における

スペシャリストとされています。

 

試験は年に1回、10月にあります。

 

合格率は約15%。

合格するにはそれなりに勉強が必要です。

 

単にハウスメーカーや不動産会社に

勤めていて、毎日実務をしているから

合格するようなものではありません。

 

なんせ民法や宅建業法はもちろん、

相続税法や建築基準法、都市計画など、

幅広く学ばないといけませんからね。

 

不動産業界の人でも、

3ヶ月はしっかり学習(インプット)し、

3ヶ月は問題集を解きまくる!

くらいしないと合格はかなり難しいです。

 

日々の仕事をこなし勉強する時間をつくり、

眠気や「明日やろう!」とささやいてくる

自分自身に勝たなければならない・・・

 

これは社会人にとって大変なことですよね。

 

よくあるパターンとして、

試験の申込はするものの・・・

 

日々の仕事に追われあまり勉強ができず、

直前にお客様との商談をあえて入れ、

 

「試験はアポ入っちゃったからいかない」

 

と、自分を正当化する営業マンを

私はたくさん見てきました(笑

 

さて・・・

 

なかなか難しいこの宅建試験を

26歳の不動産未経験の女性が

“一発合格!”した話をしたいと思います。

 

 

不動産のこと、ほぼゼロ知識

 

私も宅建士の資格を取得したのですが、

1回目の試験は不合格でした。

 

長年、不動産業界におり、

かなり勉強したのにも関わらず・・・。

 

そのため私個人の感覚としては、

「一発合格するって本当にスゴイ!」

と思っています。

 

さらにスゴイのが、その女性は

不動産の知識が『ほぼ0』だったことです。

 

不動産会社にはいるものの経理をしており、

不動産実務に関することは一切することが

ありませんでした。

 

勉強を始めたのも2019年3月から。

 

7ヶ月、遊ぶ時間、飲みに行く時間を削り、

猛烈に勉強したみたいです。

 

もともと頭は良い人だと思いますが、

超有名大学に行く“すこぶる秀才”という

わけでもありません。

 

それでも自己採点をしたところ、

合格予想点よりも3点高いらしく、

マークシートの塗り間違いさえなければ

合格がほぼ確定状態となっています。

※まだ合格発表されていません。

 

さて、なぜ彼女はそんなに頑張ることが

できたのでしょうか?

 

実務で使うわけでもなく、

不動産業界にどっぷり浸かろうと

思ったわけでも無いそうです。

 

理由はとてもシンプルです。

 

 

マネーモチベーション

 

これです。

 

マネーモチベーション、つまり、

「お金」をモチベーションにしたわけです。

 

実は彼女、現在の手取り収入が

『約13万円』だそうです。

 

独身で地方出身のため、一人暮らし。

 

家賃で5万円、水道光熱費で1万円、

携帯電話や交通費、毎日の食費を考えると

「自由に使えるお金がほとんどない」

と嘆いていました。

 

服も買いたいし、良い化粧品も買いたい、

ジムにも旅行にも行きたい!

 

でもお金に余裕がない・・・。

 

 

合格したら3万円

 

そんな時に所属する会社の規定が

「宅建士を取れば資格手当3万円支給!」

となったそうです。

 

宅建業をする会社では従業員5人に1人が

宅建士でなければなりません。

 

従業員6人いたら宅建士2人が必要です。

 

そのため、不動産業界の中で宅建士資格は

かなり重要視される資格・人材で、

自然と手当も大きくなる傾向があります。

 

この資格手当制度がなかった会社から、

3万円の資格手当制度の案内を受け、

見事、一発合格したようです。

 

「お金のために絶対合格します!」

と聞いていたものの、正直いって

不動産初心者だから1年目に合格は

無理だろうなと思っていました。

 

それなのに1発合格・・・

予備校にも通わず、独学で1発合格・・・

 

すごいとしか言いようがありません。

 

彼女の努力はもちろんスゴいのですが、

そうさせたのはおそらく『お金の力』です。

 

マネーモチベーション、最強です。

 

 

何の為にお金が必要?

 

数カ月間も誘惑に負けず努力し、

己に勝ち続けるのはかなり大変なことです。

 

それを達成するには何かしら確固たる

モチベーションが必要だったりします。

 

資格を取って収入を増やしたい!

転職して収入を増やしたい!

家計改善して支出を減らしたい!

資産を運用して増やしたい!

 

きっとこう考えている人は多いハズです。

 

しかし、行動になかなか移せない。

 

それはやった方が良いとは思っているけど、

明確なモチベーションや危機感がないから

だと思います。

 

逆を言えば、具体的なモチベーションや

危機感を持てれば、結果を残しやすい状態

に自分をすることができます。

 

「〇〇万円、毎月の生活費を抑えて、

〇〇をしたい!買いたい!」

 

「このままでは老後生活していけない、

何歳までに〇〇円貯金しないと…」

 

こんな感じですね。

 

具体的にお金と向き合うことで、

人はモチベーションを高めることが

確実にできます。

 

これからマイホーム購入を考えている人は

マイホーム購入をモチベーションにしても

良いと思いますし、

 

老後の生活に不安を抱いている人は、

それでも良いですよね。

 

 

お金が全てではないが・・・

 

お金は全てではありませんし、

お金があれば幸せになるとは限りません。

 

ただ、自分の理想とする生活を叶える為に

必要なものでもあったりします。

 

人生をより豊かにすることができる

ツールであるには間違いありません。

 

私自身、独立開業したときはとても

お金のことで悩みましたし、

お金をモチベーションに頑張れました。

 

お金に振り回される人生も辛いですが、

 

お金を上手にモチベーションに変えて

自身の向上や力に役立てみるのも

良いと思いますよ。

 

 

*******************

【”失敗しない住宅購入”無料メルマガ】

まだ登録していない人は、こちらから!

http://fp-sapporo.com/mail/

 

家は欲しい!でも…お金が心配なあなたへ

【あんしんマイホーム資金計画サービス】

詳細ヒアリング、予算診断結果のご説明、

2回の面談を含め5,000円にて行います。

詳しくは・・・

http://fp-sapporo.com/myhome/

********************