札幌住まいのFP相談窓口  > お役立ち情報  > 家は『増税前』に買った方がお得なのか?

家は『増税前』に買った方がお得なのか?

From:新松尊英@札幌住まいのFP相談窓口

OPP_0001rr00

 

あっという間に12月・・・

2017年もあと少し・・・

1年ってあっという間ですね。

 

この感覚だと、2~3年が経過するのも

一瞬かなと思います。

 

と、いうことで少し気が早いですが…

 

消費税が8%10%になることについて

少し触れておきたいと思います。

 

現時点での決定ですが、

消費税が10%に増税されるのは、

2019101日からの予定です。

 

あと、2年を切りました。

 

結構な時間があるように思えますが、

1年の経過はあっという間…

 

もうすぐ1,000円のものを買ったら

税金を100円払わないといけない時代が

やってきますよ。

 

恐ろしい・・・

 

 

家づくりと消費税、重要ポイント

 

まず、家と消費税の関係で重要なポイント

がありますので、先にお伝えしますね。

 

マンションや建売住宅など、すでに出来

上がっている家については、増税時期の

201910月よりも前に代金を支払うと、

消費税は8%で購入することができます。

 

つまり20199月中には家を買って

代金を支払えば8%。これは当然ですね。

 

一方、注意が必要なのが、土地を購入し、

その上に自分達の好きな家を建てる

『注文住宅』です。

 

注文住宅の場合、図面の作成や、工事期間

のズレが多少あり、契約時点で完成時期が

明確になりづらい性質があります。

 

その為、完成時期が明確ではなく、

つまり代金を支払う時期も不明確となる。

 

増税前に完成すると思っていた家が、

悪天候の関係で工事期間が延び、

完成したのが増税後になってしまった…

 

これが2,000万円の建物の場合、

増税前なら税込2,160万円なのに、

増税後は税込2,200万円になってしまう…

 

悪天候が響き、支払う金額が40万円も

いきなり増えたら悲惨ですよね?

 

このようなことを防ぐために、注文住宅に

おいては、特定の会社と家を建ててもらう

『工事請負契約』というものを半年前まで

に交わしておけば、いつ建物が完成しても

旧税率が適用になる制度があります。

 

つまり、20193月までに特定の会社と

工事請負契約を済ませておけば、消費税が

8%の金額で家を建てられるという事です。

 

20193月と考えると、あと1年数か月…

 

まだまだ余裕に感じられると思いますが、

土地探しや気に入った建築会社選び等、

意外と時間がかかりますよ。

 

 

家は『増税前』に建てた方が得なの?

 

モデルハウスなどへ行き、営業マンと話を

すると、十中八九、ほぼ100%

『増税前に家を建てた方が良いですよ!』

と、言われるでしょう。

 

「税抜2,000万円の家の場合、

8%なら2,160万円ですが、10%なら

2,200万円で40万円高くなりますよ!」

 

「建築用の資材も高騰しており、

今後も上昇していく見込みです!」

 

「現在は、歴史的にも超低金利の

タイミングですから、今がお買い得です!」

 

このように、あなたに家を買わせようと

営業トークで畳みかけてきます。

 

※ちなみに、営業マンには増税前と増税後、

どちらがお得か?なんて関係ありません。

 

「今、家を売りたい!」それだけです。

 

明らかに増税後がお得だったとしても

「今は買わない方がいいですよ」と、

言って家が売れないと会社が潰れたり、

自分がクビにされてしまいますからね…

 

・・・・・・

 

とはいえ・・・

 

私もここ数年のうちに家が欲しいと

思っている人であれば、

『家は増税前に買うべき!』派ですね。

 

資材が高騰している、超低金利というのは、

本当のことですからね。

 

 

『家を買うなら増税後だ!』という評論家

 

おろらく来年、2018年になると、

「家を買うなら『増税後』がお得です!」

と、言いだす評論家が確実に出てきます。

 

この評論家の意見としては、

「増税後は家を購入する人が少なくなり、

その分、お客様の奪い合いになる」

      ↓

「つまり、家を買う側に主導権が移り、

増税された金額以上の値引き交渉ができる

ようになるのです!」という理論。

 

具体的に言うと・・・

 

消費税が10%になり、家の金額が40万円

増えたとしても、それ以上に値引きして

くれる世の中になるということですね。

 

これを聞いてあなたはどう思いますか?

 

 

増税後、値引きする会社、しない会社

 

実際、このように増税額以上に値引きする

会社は出てくると思います。

 

では、増税後の方がお得なのか?

 

答えは、それでも『NO!』です。

 

今、家が欲しいのに、お得になるからと

あえて増税後に買うことについて、

私ならオススメはしません。

 

なぜなら、そのような増税額以上の値引き

をする会社は、裏を返えすと、

『値引きしないと契約が取れない会社』

だからです。

 

増税後、間違いないく家を建てる人は

少なくなりますし、建築業界は厳しい

タイミングを迎えるでしょう。

 

ただし、そんな環境下でも技術力があり、

性能が高く、デザインも素敵な会社で、

適正金額で販売している会社であれば

増税後も、お客様から選ばれ続けます。

 

値引きをする必要はなく、値引きを

しなくても契約が取れ続けるでしょうね。

 

一方で、その逆。

 

金額勝負でしか契約が取れない会社で

あれば、増税で建物金額が上がるのは

経営を揺るがす致命傷となります。

 

契約が取れないので、値下げしてでも

契約を取らなければならない・・・

 

こんな会社に未来はあると思いますか?

 

それでも良ければ、値引きをしないと

契約が取れない会社で増税後に家を建てる

ことを検討しても良いかもしれません。

 

 

・・・・・・

 

現時点での結論を言うと、

私は『増税前に建てた方がお得』派です。

 

しかし今後、増税後に建てるともらえる

補助金が出てきたり、住宅購入に対して

特例のようなものが出てきた場合は、

この限りではありません。

 

また、いくら増税前がお得だからと

言っても、あなたが家が欲しいと思って

いないのであれば、無理して買う必要は

ありません。

 

そんな安易に、気まぐれで買うものでは

ありませんからね。

 

そういった意味で、結局、買いたいときが

ベストなタイミングなのかもしれません。

 

*******************

【”失敗しない住宅購入”無料メルマガ】

まだ登録していない人は、こちらから!

https://fp-sapporo.com/mail/

 

家は欲しい!でも…お金が心配なあなたへ

【あんしんマイホーム資金計画サービス】

詳細ヒアリング、予算診断結果のご説明、

2回の面談を含め5,000円にて行います。

詳しくは・・・

https://fp-sapporo.com/myhome/

********************