これから住宅を購入しよう!と考えているあなたへ

マイホーム購入の悩み

もしあなたが、これから札幌で家を建てることを考えていて、

『本当に家を買っても大丈夫なのか?』

と不安に思っているのなら、こちらのページをじっくりと読んでみてください。

なぜなら、これからお伝えするのは、あなたが家を買った後でも不安なく住宅ローン返済ができ、お金が貯まっていく理想的な家計を実現する方法だからです。

きっと、あなたの役に立つはずです。

元住宅営業マンだからお伝えできること

はじめまして!『札幌住まいのFP相談窓口』代表の新松(しんまつ)です。

私は元々、札幌の住宅メーカーで働く営業マンでした。

現在は、特定の住宅会社や金融機関に属さない『第三者の立場』で、これから家を買う方に対してのアドバイスを行っています。

私がなぜ、このような仕事をしているのか?

その理由は、私が住宅会社の営業マンをしていたときに"ある疑問"を感じていたからです。

その疑問というのは、

「住宅営業の立場からでは、本当の意味でお客さんのことを考えたアドバイスができない」

というものです。

営業マンという立場の限界

住宅の営業マンというのは、ご存知の通り家を売るのが仕事です。

家を売らなければ、給料をもらうことができませんし、会社を辞めさせられてしまうかもしれません。

なので、「あなたは家を買わない方がいいですよ」というアドバイスはできないのです。

また、「これくらいの予算に抑えた方がいいですね」というアドバイスもできません。

できるだけ多くの利益を得る為に、より高い価格で家を建ててもらうように努力をしなければいけない立場にあるのです。

住宅の営業マンからは客観的なアドバイスが受けられない

私は、この状況に”もどかしさ”を感じていました。

家を買おうと思っている人の中には、「無理して家を買わない方が良い人」「予算を抑えた方が良い人」もいます。

そういった方には、できるだけ家計に合わせた提案をするようにしていましたが、立場上、限界があったのも事実です。

そのような方に本当に役立つアドバイスをするには、特定の住宅会社や金融機関に属さない『第三者の立場』に立つ必要があると感じました。

これが、私が独立してこれから家を買う方にアドバイスを行っている理由です。

第三者立場のアドバイスで札幌近郊実績NO.1

当事務所へ相談にいらっしゃる方の中には、ハウスメーカーと提携しているファイナンシャルプランナーに相談をしたという方もいらっしゃいます。

しかし、そういったケースは無料で相談をおこなっている場合がほとんどで、結局は提携先の家を売る為の話になってしまいます。

また、無料のファイナンシャルプランナー相談の多くは保険の販売を目的にしており、第三者立場でのアドバイスを受けることは難しいのが現状です。

こういった状況を打破するためにも、私はこの『第三者の立場』に立つというスタイルを守り、開業以来ずっとアドバイスをおこなってきました。

このようなスタイルでアドバイスをおこなうファイナンシャルプランナーとしては、札幌市近郊エリアでNO.1の実績を持っていると自負しています。

家づくりを始める人が抱える不安

家づくりの不安

そして、私はこれまで500件以上の家づくりに関ってきた中でわかったことがあります。

それは家を買うにあたり最も多い不安が、

『本当に家を買っても大丈夫なのか…?』

という極自然な不安、悩みだということです。

住宅ローンを借りて家を買うということは、数千万円の借金をすることを意味します。

そんな大金を動かすのは、誰にとっても初めての経験ですよね。

「本当に住宅ローンを返済できるのだろうか?」と思うのも当然でしょう。

それに、将来の家計の状態は簡単には予想することはできません。

下記のような不安がつきまとうと思います。

 

  • こどもが育って教育費がかかってきたらどうなるんだろう?
  • 住宅ローンの金利が上がっても大丈夫なのかな?
  • ずっと共働きじゃないかもしれないし…
  • 20年、30年先のことはあまり想像できない…

どうやったら住宅購入の不安をなくすことができるの?

では、どうやったらこの不安を完全に払拭し、安心して住宅購入を進めることができるのでしょうか?

実は、この不安を払拭する『明確な方法』が存在します。

そして、それがあなたの住宅購入が幸せなものになるのか、それとも住宅ローン返済に追われる生活の第一歩になってしまうかの分かれ道でもあります。

なので、サラッと流さずに、真剣に考えながら読んで下さいね。

その方法とは、

『土地や建物を決める前に、自分たちに適切なマイホーム購入予算を把握する』

という方法です。

土地や建物を買う前に、『これくらいなら買っても大丈夫!』という予算を把握するのです。

ここで大事なポイントは、

  • 年収や貯蓄
  • 今の仕事を続けるか、転職をするか
  • 子どもの(予定)人数と年齢
  • 教育に対する考え方
  • 趣味や旅行にどれくらいのお金をかけたいか

など、あなたの人生設計を考えた上で購入予算を把握することです。

なぜなら、たとえ収入が同じでも『支出』は家庭ごとに違うからです。

家族の人数や年齢が違えば、かかる食費も変わりますし、趣味やレジャー、教育費にかける金額も家庭ごとに違いますよね。

その家計の状態や今後の出費を考慮に入れなければ、”あなたにとっての適切な予算”を決めることはできません。

ですから年収や貯金、現在の家賃のみを参考にした営業マンの『皆さん、これくらいは払われていますよ』というトークを鵜呑みにしてはいけないので、注意するようにして下さい。

この作業は簡単なものではありませんが、土地と建物を決める前に予算を決めることができれば、以下のようなメリットがあります。

事前に予算を決めることで
得られるメリット

  • 「本当にローン返済できるだろうか?」という不安を減らせる!
  • 生活スタイルを維持でき、無理な節約生活をせずに済む!
  • 家を建てた後もお金が貯まる家計になる!
  • 意思決定が明確にできるようになり、家づくりの迷いがなくなる!

適切なマイホーム購入予算を知る方法は?

では、一体どうしたら『自分にとって適切な購入予算』を把握することができるのでしょう?

その答えは・・・

住宅営業マン等の『家を売る立場』ではない『お金の専門家』に相談をすることです。

家を売る立場の人に相談をしてしまうと、その家を売るという目的がある以上、正確な予算を教えてくれるとは限りません。

一方で、商品を売る立場ではない専門家であれば、『第三者の立場』から嘘偽りのない数字をお伝えすることができます。つまり、あなたの利益を最大化する為に最適なアドバイスをすることができるのです。

第三者立場の専門家に相談をすると、最適なアドバイスを受けることができる

そして、こういった第三者目線からのアドバイスをしたいと考えたのが、私が住宅購入専門のファイナンシャルプランナーとして活動をしている理由でもあります。

『家を売る立場』でなければ、「今は買わない方がいいですよ」「もっと予算を落とした方が安心ですね」というアドバイスを行うことができます。

また、逆に「これなら予算を上げても大丈夫ですよ」ということを、嘘偽りなくお伝えすることも可能です。

しかし、こういったアドバイスを行う専門家はまだまだ日本では一般的ではなく、もちろん札幌でもほとんどいないのが現状です。

そこで、札幌住まいのFP相談窓口では、家を買った後もお金の不安がない生活を実現できる方を一人でも増やす為に、『あんしんマイホーム資金計画書』を作成するというサービスを行っています。

『あんしんマイホーム資金計画書』とは?

『あんしんマイホーム資金計画書』というのは、あなたの現在の家計の状態や今後の支出の予定を考慮した上で、『あなたが買っても大丈夫なマイホーム適正予算』を具体的な数値にしてお伝えするものです。

あんしんマイホーム資金計画書とは?

私は、特定の住宅会社に属していない住宅購入専門のファイナンシャルプランナーです。住宅ローンや失敗しない家づくりの方法、家を買った後のお金のことにも精通しています。そして、実際にこれまでに500組を超える方へマイホーム購入のサポートを行なってきました。

そういった経験・知識を元にして、第三者のプロという立場から『あなたは、この予算であれば家を買っても大丈夫ですよ』ということをお伝えしています。

メディア掲載実績

mediahp_hokkaidosinbun

mediahp_hokuyobank

mediahp_suumo01

mediahp_oton02

メディア掲載リプラン01

メディア掲載proco01

メディア掲載lixil

メディア掲載oton01

メディア掲載poroco02

『あんしんマイホーム資金計画サービス』の流れ

STEP① 無料の初回ヒアリング(約60分)

ご予約をいただいた後、まずはご家庭の家計の状況を把握するためにヒアリングを行いますので、ご夫婦でお越しください。

ここでは・・・

現在の仕事と、将来のビジョン
こどもの人数、年齢、出産予定
こどもの教育や進路に関する考え方
趣味や旅行、車にかけたい費用
現在の家賃や会社からの補助
家計の支出と収入の状況

などをお伺いします。このようなお金のことをしっかり把握することで、適切な予算を算出することができます。また、初回のヒアリングは無料となっております。初回面談後にマイホーム資金計画書を実際に作成すると決めた場合のみ、料金をお支払い頂き、次のステップに移っていきます。

STEP② マイホーム予算診断結果のご説明(約60分)

ヒアリングで得た情報を元にして算出した、『あなたが買っても大丈夫な購入予算』をお伝えしていきます。

また、家を買った後にあなたの家計がどのように変化していくのかのシミュレーションも行い、資料としてお渡します。この資料は、あなたのこれからの住宅購入の羅針盤になるはずです。

また、どうすれば将来の家計を改善をしていけるのか?など、お金に関するアドバイスも行っていきます。

『あんしんマイホーム資金計画サービス』の相談料金について

あんしんマイホーム資金計画サービスでは、まず始めに無料相談を行います。その無料相談を受けた後で、サービスを受ける場合は5,000円(税別)の料金がかかります。

この金額で、あなたは『あんしんマイホーム資金計画書』を手に入れ、アドバイスを受けることができます。

top_figure05でも・・・

もしかしたら「他の人は無料で家づくりに相談に乗ってくれるのに、何でお金を払わなきゃいけないの?」と思う人もいるかもしれません。

しかし私は、第三者立場からアドバイスを行うには、しっかりと料金を頂く必要があると考えています。

また、住宅購入では数千万円のお金が動きます。失敗をしてしまったら、数万円ではなく、数百万円単位の損失が出ることもあります。

この人生で一番の買い物に失敗する可能性を減らす為であれば、いくらかの投資をすることは自然なことだと思いませんか?

もし、あなたがそう思ってくれる方であれば、きっとこのサービスにお金を払う価値を感じてくれるはずです。

安心の返金保証制度

返金保証

もしあなたが、あんしんマイホーム資金計画サービスに対して『興味はあるけど、本当に役に立つのかな…?』と疑問に思っているのなら・・・安心して下さい!

このサービスには、返金保証制度があります。

もしあなたがこのサービスを利用して「期待していたのと違った…」と思われたら、メール等でご連絡を頂ければ、料金を10営業日以内に全額返金させて頂きます。

なので、あなたにリスクはありません。

私がなぜこの返金保証サービスを付けているかというと、『より多くの方にこのサービスを利用して欲しいから』です。

第三者の立場から住宅購入のアドバイスを行うというサービスは、まだまだ一般的ではありません。そこで、気軽な気持ちで申し込みができるように、こういった制度を設けています。

サービスを受けたお客様の声

実際に、札幌住まいのFP相談窓口が提供するサービスを受けたお客様から、サービスに対する感想をいただきました。

誠実、かつ真摯でプロフェッショナルな対応の新松さんには、全てをお任せできました

江別市・学校勤務 本谷 さま



▲クリックで拡大

私たちは昨年頃から「家を建てたい!」と思い立っていたものの、実際に何から始めてよいのか、どうすればよいのか、右も左もわからない状態でした。 
 
何かヒントが得られるだろうと、とりあえずモデルハウスやマイホーム購入検討者のための無料相談所などにも足を運びましたが、一般論ばかりでしっくり来ず・・・。
 
そのような中でも目星をつけて、何件かのハウスメーカーさんと打ち合わせをしましたが、当然ながらどこも自社メーカーの長所は伝わるものの、肝心の“私たちに合った”家なのかどうかに関しては判断材料が少なく、正直、判断しかねていました。
 
加えて経済面での不安も大きく、「提示されるローンの金額が果たして私たちの返済力に見合ったものか?」「ローン返済が開始した後の家計状況はどのようになるのか?」について気になっていたものの誰にも相談できず、考えても答えが出ない疑問や問題を抱えながら、「本当に家を建てられるんだろうか・・・」と、あれほど楽しみにしていた家づくりに対する想いが後ろ向きになってしまっていました。
 
そんな時、『札幌住まいのFP相談窓口と新松さん』の存在を知り相談することに。
 
シミュレーション(あんしんマイホーム資金計画書の)結果は、私たちが考えていた予想とは大きく異なり、それを知ることができたことで家計に関する不安を払拭することができ、前向きに家づくりの計画を進めることができました。
 
上記以外にも相談を通して解決に導いてくださったことは数えきれませんし、すべてに共通していることとして、不安・疑問・問題が出た際には、こちらが恐縮するほど即座に相談でき、都度、的確なアドバイスをもらえました。
 
さらに私たちの立場で家づくりの楽しみや不安をともに共有し、家が完成するまで私たちが迷うことなく道を示していってくれました。それは、“親身”という一言では片付けられないほどのものです。
 
家づくりに関して誠実、かつ真摯でプロフェッショナルな対応の新松さんには、安心して全てをお任せできました。心から感謝しています。

『さすがプロだなぁ』と思えるアドバイスで良い決断をさせてもらいました

札幌市東区・会社員 古川 さま



▲クリックで拡大

いつも見ているフリーペーパー主催で住宅購入のセミナーがあり、その時の講師が新松さんでした。
 
セミナーの内容がとてもわかりやすく、「もっとこの人にアドバイスをもらいたいなぁ!」と素直に思いました。
 
お金についての不安はありましたし、自分たちが家を買っても本当にいいものかわからなかったのですが、『あんしんマイホーム資金計画書』で適正な住宅購入金額を知ることができ、不安がなくなっていったのを覚えています。
 
家を建てていく過程で一番大変だったのが『土地探し』でした。ただでさえ土地情報が少ないのに、保育園の通学エリア内で探したかったこと、土地の広さ、金額など、条件に合った土地を探すのはとても根気のいるものでした。
 
ただ、私たちはこれらを新松さんに相談することができたので、他の人たちよりもスムーズに進められたかもしれません。いいなぁと思う土地があるたびにその土地のメリット・デメリットをすぐに教えてくれて本当にありがたかったです。
 
特にありがたかったのが最終的に購入にいたった土地が出た時です。すごく気になるエリアに土地情報が出たのですが、大まかな住所しかサイトには出ていませんでした。掲載している不動産屋は営業時間外で詳細はわからず・・・。
 
早くしないとなくなってしまうだろうし、どうしたらよいかと、とりあえず新松さんに「この物件気になるのですが詳細がわからなくて…」と伝えたらたった数分で「おそらくココです!」って調べてくれたんです。
 
「なんでわかるの?」って思ったんですが、理由を色々と聞いて「なるほど!さすがプロだなぁ」って思いました。場所がわかっただけではなく、その土地は角地だったのですが、「玄関をこちら側にするとこういったメリットがあります」みたいな家の間取りに関することも瞬時に教えてくれたので、土地を見つけた1時間後には「この土地を買いたいです!」と決断することができました。
 
新松さんがいなかったらこの土地は他の人に渡っていただろうなぁと思います。
 
その後の土地の契約、銀行とのローン契約、土地の決済、大事な時にはいつも一緒にいてくれて、わからないことがあれば何でも丁寧にわかりやすく説明してくれるので本当に心強かったです。新松さんがいてくれるだけで安心でした。
 
今では『飲み仲間(笑)』になった新松さんですが、こんな立派な仕事をしていて本当に尊敬できるお兄さん的存在です。これからも末永く宜しくお願い致します。

家を建てることに対して背中を押してもらえました!

札幌市東区・会社員 猪口 さま



▲クリックで拡大

そろそろ「家を建てたい!」と思う反面、35年間という長い期間を考えると、子供がどんどん成長し、今とは全く違う状況の1020年先まで「本当に住宅ローンを支払っていけるのか?」不安でした。
 
また「定年後、年金暮らしの中でローンの支払いなんてできるのか?」と、ただただ不安で一向に「家を建てる!」と決断をできずにいました。
 
このままでは何も状況が変わらないと思い、インターネットで住宅購入の相談ができるファイナンシャルプランナーさんを探していたところ、札幌住まいのFP相談窓口と新松さんを知り、勇気をもって問い合わせをしてみました。
 
相談に行く前に新松さんのプロフィール等もしっかりチェックしていたのですが、実際に会ってみるとプロフィールから伝わってくる雰囲気通りの人だったのを覚えています。
 
実際に相談してみると、子どもの成長に伴って必要となるお金はもちろん、趣味や車の買い替え、老後の資金など、今は見えていない必要経費を含めて先々を見通した『あんしんマイホーム資金計画書』でシミュレーションしてもらったことで、ローンを支払っていけるという予測が数字とグラフで見ることができました。
 
この時、背中を押してもらえたような気がして今まで悩んでいた「家を建てる!」ことを決断することができました。
 
さらに新松さんには、金利タイプなどのお金に関わることだけではなく、住宅に関すること何でも相談でき、都度わかりやすく説明、アドバイスしてもらえたことを本当にありがたく思っています。
 
新松さんに出会わなければ、決断するまでにもっと時間を要していただろうし、年齢からの焦りもあり不安なまま家を建てていたかもしれません。
 
納得のいく家造りができ、安心して新しい家での生活をスタートできたのは新松さんとの出会いがあったからです。本当にありがとうございました!

家づくりは決断の連続。後悔の無いように一人で決めるのは難しかったと思います。

恵庭市・製造業 中 さま



▲クリックで拡大

転勤で慣れ親しんだ北海道に移れたこと、長男が来年から小学校に上がることをきっかけに家を買おうと思いましたが、教育費が今後かかること、そして私の年齢的な問題もあり、購入予算やローンの組み方について不安があったので相談してみることにしました。
 
あんしんマイホーム資金計画書の結果を見て、今の生活のままだと思っていたよりも家に予算をかけられないのがわかり、正直、少し落ち込んだのを覚えています。
 
ただ、新松さんから「この部分をこのように改善すればあと予算を200万円あげることができますよ」といったアドバイスをしてもらえたので前向きになれましたし、相談して良かったなと思っています。
 
住宅ローンについても自分で勉強していたのですが、見慣れない言葉が多い文章を読み理解するのは思っていた以上に大変で、結局理解できていなかったこともありました。専門家にお願いできて心強さをとても感じました。
 
ただ、僕が新松さんに相談して一番良かったと思うのは、何よりも『迷った時に何でも相談できる相手ができたこと』です。
 
家を建ててみて思うことは、決断の連続だったなということです。その決断には成功、失敗の判断の出来ないものがあります。例えば『この土地に決めなかったら他にもっと良い土地が見つかったか?』は比較ができないので答えは出ません。この決断を後悔の無いように一人で決めるのは難しかったと思います。
 
その為、悩みや迷いがある時に相談できる人がいるというのは、とても心強いと感じました。
 
何でも相談できる第三者がいるのはとてもありがたかったです。僕はその相談相手が素人ではなく、新松さんのような専門家だったから安心して家を建てることが出来たと思いますし、とても感謝しています。

幅広い知識で、住宅購入に関わる全てを解決してくれます

札幌市東区・介護福祉士 佐藤 龍平 さま



▲クリックで拡大

6年前からマイホームの計画をしていて、札幌市内のたくさんの住宅メーカーのモデルハウスやパンフレット、雑誌等を見て勉強をしていました。構造や断熱などの特徴について、普通の住宅営業マンよりも詳しくなった自信があります!
 
しかし、各社言っていることがバラバラで、結局『何を基準に選ぶべきか?』『本当に良いものは何なのか?』がわからなくなり、どの会社で家を建てれば良いのかがわからないまま、時間だけが過ぎていきました。
 
お金をかければかける程、性能の良い家ができるのは理解できましたが、『自分たちが購入しても良い上限金額』や、『住宅ローンの組み方』などがわからなかった為、決めきれなかったという背景もあります。
 
そんな時に、住宅購入専門でファイナンシャルプランナーをやっている新松さんの存在を知り、相談することにしました。
 
FP=お金』のイメージが強かったのですが、新松さんは幅広い知識で、住宅購入に関わること何でも相談できました。
 
ひとつひとつ、私たちの立場になってアドバイスしてもらい、住宅ローンの返済についても、「自分たちがしっかりと返していける金額と金利プラン」を診断してもらうことで、安心して住宅計画を進めていけました。
 
さらに、自分たちにぴったりの住宅会社を紹介してもらえたおかげで、何の不安も迷いもなく、住宅会社を決めることができました。
 
自宅や、時には深夜のスターバックスなどで、プライベートなこともフレンドリーに話ができた新松さんを今では弟のように思います(笑)
 
お金だけではなく、『住まいに関する全てを解決してくれる新松さん』のようなFPがいてとても感謝しています。

教育費と住宅購入費にとても不安がありました

札幌市白石区・自営業 吉田 亨 さま



▲クリックで拡大

私たちには子どもが3人いまして、長男が今年、ある私立高校へ進学をしましたがマイホームを検討し始めた時は中学3年生でした。札幌の公立高校への進学は初めから考えておらず、サッカーが強い道内私立高校に進学するつもりだったので、それだけでもどれだけお金がかかるかわからず、不安に思っていました。
 
子どもの教育費だけでも不安があるのに、住宅費用についても「このまま賃貸マンションに家賃を払い続けていくことが無駄ではないのか?」「年齢を考えた時には今が一番ベストではないか?」とふと思ったんです。
 
とはいえ、今の賃貸マンションの家賃以上の支払いは厳しく、「現在の家賃以下の金額で家が購入できるのか??」「購入することができたとしても、今後、支払っていけるのか??」について強い不安がありました。
 
そんな時に新松さんが配信している“住宅購入の無料メール講座”へ登録をしたんです。日々、内容を読み進めていくうちに、「今、我が家が直面している問題を解決するためにはこの人に一度、お話しを聞いてもらった方が良いだろう」と思い、問合せをさせて頂いたのが始まりです。
 
私たちの一番の問題は自営業なので銀行のローンが通るのかでした。
 
さらに、ローンを組んで家が建てられるとなったとしても、自分達にあった住宅会社の選び方がわからない・・・。大手のハウスメーカーは高いイメージがあるし、かと言って山ほどある工務店の中からどこを選べば良いのかも全くわかりません。主人が住宅に関する仕事をしているにも関わらずです。
 
不安が募る中、初回の資金計画の相談をした際に、今後子供たちの成長に伴って必要になるお金の話、その他日常的にかかってくるお金のことやマイホーム購入のことについてお話しを聞くことができ具体的なイメージが沸き、不安が少しなくなったことを覚えています。
 
一番気になっていた住宅ローンの審査についても、どの金融機関が一番良いのか?そしてその金融機関でどのような住宅ローンの組み方をすればよいのか?をアドバイスしていただきました。銀行とお金を借りる契約の時にも同席をしてもらい、安心して契約に臨むことができました。
 
初めて家を建てるがゆえ、わからないことだらけでしたが色々とアドバイスや客観的な意見をもらえて助かりました。土地取得から工事、銀行ローン手続き、引越しなど複雑なスケジュール管理についても「次はこれをします」「その時必要なものはコレです」「その次はいつ頃、こんなことをしますよ」みたいにわかりやすく都度教えていただけましたので、安心して計画を進めていくことができました。
 
振り返って思うのが、『建築会社でもなく、不動産屋でもなく、銀行の方でもない本当の意味での第三者』が私たちの家づくりの味方として常に近くにいてくれて安心できました。もちろんただ近くにいるだけではなく、建築、不動産、ローンなどのお金、すべてに対して高い知識を持たれていると実感しましたし、何か不安に思った時にはすぐ気軽に意見を求めることができる人がいるというのは、これほどまでにも心強いことなんだと思いました。
 
新松さんは実際にはサービス内容に入っていないだろう『新居の内装工事(写真)』にもお手伝い頂きました(笑)
 
サービスの契約をする前に言っていた「私は吉田さんに満足してもらえる家づくりのお手伝いがしたい」という言葉に嘘はなかったと本当に思います。プロフェッショナルとは新松さんのような方のことを言うのかなと思います。
 

家が売れればOKと思っている人のアドバイスではダメだと思いました

札幌市西区・団体職員 長山 さま



▲クリックで拡大

新松さんに相談する前からあるハウスメーカーさんとの打合せを進めており、あと一歩で土地の契約というところまで行っていました。ただその時、ハウスメーカーの営業さんに対して違和感というか、不信感のようなものを感じたんです。
 
確かに良い土地だとは思いましたが、私達にとって本当にベストな選択肢なのか?という部分については触れず、早くしないとなくなってしまうの一点張りでした。
 
振り返るとその方が進める土地を購入していたら、その方のハウスメーカーで家を建てる流れになっていたと思います。だから早く決めてほしかったんだろうな・・・と思います。
 
そんなマイホーム購入に嫌気が差していた時に出会ったのが新松さんで説明も丁寧で、とても柔らかい話し方をしてくれる方でした。
 
当初探していたエリアで良い土地が出た時も、私が心に引っかかる部分があって・・・その気持ちを汲んでくれ、無理にプッシュしないでくれました。
 
一方で、今、実際に購入した土地が出た時は、決断までの猶予が全くないエリアの土地で購入をためらっていた私たちの背中を押してくれました。情報が出た翌日の朝7時に現地で待合せして一緒に土地を見てくれて本当に助かりました!
 
以前から「良いものは良い、悪いものは悪い」としっかり伝えてくれていたので、新松さんの言葉には安心して身を委ねることができたと思っています。
 
また、私は体質的に化学物質に対する臭いに敏感でアレルギーもあり、かつLED照明器具や軽微な電磁波にも弱いなど、建てる家にも色々制約がありました。
 
そんな中で親身に対応してくれて、知識も実績も十分な会社を紹介してもらえましたので安心できましたし、今、実際に住んでいてとても快適に過ごせています。
 
親からの贈与もあり贈与税の心配もありましたが、基本的な贈与税の仕組みを教えてもらい、その後税理士さんと連携してどうしたら良いのかの道筋を作ってくれました。
 
お金のこと、税金のこと、家のこと、もちろん住宅ローンのことにも精通していて「住宅ローンってそんな組み方ができるの?」って驚いた記憶があります。
 
振り返ると、住宅やお金の知識差はあると思いますが「家が売れればOK、土地が売れればOK、住宅ローンなんてどれでもOK」って思っているハウスメーカーの人からのアドバイスでは私たちにはダメだったのかなと思います。
 
マイホームを検討してから引っ越しまで時間はかかったけど、焦らせることもなく、親切に対応していただけたこと、本当に感謝しています。

建築に関する知識が豊富!納得いく家づくりが出来ました

札幌市・コンサルタント 木下 さま



▲クリックで拡大

住宅の購入を考え始めてから、様々な情報収集を行っていました。
 
そのうちのひとつが新松さんの「住宅購入7つのルールセミナー」であり、セミナーを聴講し、内容も非常にわかりやすく、この人になら是非、アドバイスを頂きたいと思い個別相談へ移行しました。
 
低金利により借入可能総額が多くなっていることは漠然と分かりつつも、具体的にどこまでローンを組むことが適正であるのか、今後の家族計画も含めて不安があり、第三者の見地がほしいと思っていました。
 
実際に個別相談を受けてみると、建築に関する知識も豊富で、間取りプランのチェックやカラーコーディネートなどにも詳しく、様々なアドバイスを頂き、おかげで納得のいく家づくりが出来ました。
 
資金に関してもわかりやすい『収入と支出のグラフ』と『貯蓄残高の推移表』を作成して頂き、安心して購入に踏み切ることが出来ました。
 
多くのファイナンシャルプランナーの方がいらっしゃいますが、住宅実務に精通し、FPの知識も確かな新松さんと出会えたことは私の財産です!本当にありがとうございました!!

具体的な数字やグラフで納得、不安を安心へと変えてくれました

札幌市北区・医療関係 佐藤 雅士 さま



▲クリックで拡大

両親所有の土地があり、そこに二世帯住宅の建築を検討していました。
 
初めに住宅購入のアドバイスが無料で受けられる相談カウンターへ行ったのですが、そこで家を建てるには思っていた以上に色々なお金が必要だと知り、私達では建てることができないのではないかと不安が強くなりました。
 
その相談カウンターで工務店を紹介してもらったのですが、そこで出してもらった見積金額は3,200万円で、ただ漠然とお金が足りないのでは?という不安だけが残ってしまいました。
 
そんな時に、無料メール講座に登録していた住まいのFP相談窓口の「あんしんマイホーム資金計画サービス」を受けることにしました。
 
相談する前は、『家を建てられないのではないか』と落胆していたのですが、今までや将来の収支を把握した上で、具体的な数字やグラフを見ながら、将来のことを想定して話をしてもらい、どのくらいの予算なら家を建てられるかアドバイスを頂きました。
 
相談後は、私達の不安は安心へと変わり、そして『やる気』へと繋がっていきました。

専門家から頂いた推薦の声

札幌住まいのFP相談窓口が提供する『あんしんマイホーム資金計画サービス』について、専門家から推薦状をいただきました。

無理のないローン金額がわかり、不安から解放されます

清野きわ司法書士事務所 司法書士 清野 紀和 さま


札幌で司法書士をしております、清野きわ司法書士事務所の司法書士清野紀和です。

新松さんとは、新松さんが住宅会社にお勤めの時からご一緒に仕事をさせて頂いております。

仕事柄、住宅会社の営業の方とは多く接する機会がありますが、新松さんは初めてお会いした時からコミュニケーション能力が高く、仕事をすすめていくうえでの重要なポイントをすぐにおさえていただき、スムーズに仕事をすすめることができました。

また当時から住宅のことだけにとどまらず、少しでもお客様のためになるように、幅広い知識を身につけようと常に向上心をもって学ばれており、その姿勢に私も刺激を受けておりました。

住宅購入専門のファイナンシャルプランナーとしての具体的な活動内容をお聞きした時、それはこれから住宅を購入されるお客様にとって大切なお仕事であると納得いたしました。

司法書士として仕事をする中で『任意売却』というものを扱うことが多々あります。

任意売却とは住宅ローンを払えなくなり、債務が膨れ上がった結果、住宅を手放さなければならないことです。

『任意売却』に至るまでには、それぞれにいろいろな事情がありますが、その原因の一つに住宅ローンの借入金額が、そもそも自分たちの支払能力を超えていることがあげられます。

注文住宅形式で、多くの選択肢の中から自分たちで選びながら家を建てることができるため、ついつい金銭感覚もマヒして、当初予定していた以上のローンを組むことになるケースもあるでしょう。長い期間住宅ローンを支払っていく中で、子どもの学費、病気、親の介護等、予定外の出費が出てくることもあるでしょう。

そこで、住宅を購入する前に、「無理なく返済できる金額」がわかっていれば、その予算の範囲の中で家づくりを進めていくことができます。ついついこのくらいは大丈夫といった考えで、実はぎりぎりのローンを組んでしまい、将来、住宅ローンの支払いが厳しくなった結果、最終的には任意売却にいたってしまうというリスクを減らすことができると思います。

新松さんは、中立的な立場からその家庭の家計にあったファイナンシャルプランニングをしてくれます。第三者の立場から「無理なく返済できる金額」を教えてもらうことで、不安なく住宅を購入し、また任意売却のリスクを減らすことができると思います。

中立公平な立場から、本物の情報を与えてくれます

株式会社I.M.I 代表取締役社長 杉本 敏 さま


札幌にて投資、住宅ローン、保険を中心としたコンサルティング業務を行なっております株式会社I.M.I代表の杉本と申します。

新松さんに相談することで得られる最大のメリットは、住宅に関わる全てのことを包み隠さずに教えてもらえることにあります。

住宅会社に勤めている人は、仮にそれがお客様の為になる情報であっても、自分の会社に不利益となる情報であれば話してくれることはありません。

金融機関も同様に、お客様の利益よりも自社の利益を優先させた住宅ローンの借り方を勧めることでしょう。

これは特定の会社に属している限り、すべて同じことが言えます。

しかし、新松さんは独立した第三者の立場、中立公平なポジションにいる方です。その為、持っている情報を包み隠す必要もなければ、常にフラットな状態で本当に良い選択肢を提示してくれます。

家づくりや住宅ローンについて知識量が豊富なのはもちろん、非常にわかりやすい説明をしてくれますし、業界にいたからこそ知っている裏情報も惜しみなく教えてくれます。

私も家や住宅ローンに関してわからないことがあるとアドバイスを頂いています。

住宅会社にいたからこそわかる、業界の知識を豊富に持っていますので、大変助かっています。

新松さんのアドバイスを受けることで、お金や家づくりに関わる不安が取り除かれ、 安心してマイホーム購入ができるでしょう。 もし家を買うことで何か疑問や不安があったら、新松さんに相談することをお勧めします。

相談のタイミングについて

あんしんマイホーム資金計画書を作成するタイミングについてですが、

「家を買おうと思ったらできるだけ早く」が一番良いです。

土地や住宅会社へ相談に行く前に、できるだけ早く相談に来てください。

何故なら住宅購入において一番最初に行うべきことは、『適切な予算を知ること』だからです。

適切な予算がわかっていれば、土地選びや建物選びで迷うことはなくなり、余計な心配や悩みを抱えずに住宅購入に集中することができます。

『購入可能な予算を最初に把握する』ことで、賢い住宅購入を実現することが可能になるのです。

相談を行う場所について

相談は、当事務所の相談スペースもしくは、ご自宅へ訪問する形になります。

当事務所は札幌駅北口より徒歩10分の便利な場所にあり、ゆったりとした相談スペースでじっくりとお話ができるようになっています。

【アクセス】
〒060-0908 札幌市東区北8条東3丁目1-1 宮村ビル5F 株式会社エムアンドエース内

◆地下鉄・JRでお越しの方:札幌駅北口より徒歩10分。

◆お車でお越しの方:駐車場はビル近隣にタイムズ駐車場がございますので、そちらをご利用ください。

新事務所写真

弊社事務所ビル外観、エレベーターで5Fまでお越しください。事務所内、個室の相談スペースの様子です。

家を建ててから後悔したくないあなたへ

このページでお伝えした通り、家を買うのに一番大切なのは、

『土地や建物を決める前に自分に適切なマイホーム購入予算を把握する』

ことです。

これが、あなたの住宅購入が幸せなものになるのか、それとも辛い生活の入口になってしまうのかを左右します。

何も考えずに勢いだけで決めてしまうと、「家なんて買うんじゃなかった…」と後悔してしまう危険性もあります。

しかし、しっかりと自分たちの家計にあった予算を把握した上で住宅購入を進めていけば、このような未来があなたを待っています。

 

  • こどもを思いっきり遊ばせることができる環境
  • 家族みんなで仲良く過ごせるリビング・ダイニング
  • 広くて新しいキッチン、お風呂
  • 片づけが楽しくなる収納、大きなウォークインクローゼット
  • ガーデンニングやバーベキューが楽しめる、自分達だけの庭
  • 断熱がしっかりしていて冬でも暖かい住空間
  • 自分たちだけの家をもったという充実感や達成感
  • 子供の希望する進路や教育を応援してあげられる幸せ
  • 家を建てたあともどんどんお金が貯まっていく家計

もしあなたが、上記のような未来を実現し『家を買って本当によかった!』を思える家づくりがしたいなら、まずはお気軽にご相談下さい。

ご相談のお申込みは、このページの最後にあるメール問合せボタンをクリックしてフォームに記入するか、お電話にてご連絡ください。

無料メール講座のご案内

すぐに相談をする必要はないけれど、家づくりに役に立つ情報が欲しい方は、こちらの無料メール講座にご登録ください。

→知っているだけで『1,000万円』払うお金が変わる!?住宅購入の”お金”のことがわかる無料メール講座